ジャニーズJr.★PON!見学のため★徹夜組大量発生★日テレ側対応求める

こんばんは。
今日は「ジャニーズJr.★PON見学のため★徹夜組大量発生★日テレ側対応求める」の事をお伝えしたいと思います。

1月31日」に放送された「情報・バラエティ番組」「PON!」「日本テレビ系」に、「関西ジャニーズJr.」の「藤原丈一郎さん」と「大橋和也さん」が出演しました。同番組では夏休み期間中に「Jr.」を日替わりで「スタジオ」に招き、「トーク」を繰り広げる「おとなりJr.」という「コーナー」が設けられています。また、熱心な「ジャニーズファン」として知られる「青木源太アナウンサー」が出演していることから、「“ジャニオタ視聴率”」が高めの番組でもあります。

同番組は、「ゼロスタ」と呼ばれる「ガラス張り」の「収録スタジオ」から生放送されているのですが、「スタジオ」の外で「ファン」がその様子を見学することができます。また、「ジャニーズアイドル」が出演する際には、見学に来た「ファン」の目の前を通って「スタジオ」に入っていくのが恒例となっており、自作のうちわや「メッセージ」が書かれた「カンペ」を持参し、ご贔屓の「ジャニーズアイドル」を「アピール」する「ファン」も少なくないようです。実際、昨年放送された「おとなりJr.」では、個性的なうちわの「デザイン」などに注目が集まり、「面白すぎて本当に大好き」」「「ファンの熱さが伝わる!」など、「ネット上」で大きな反響がありました。




ですが、「藤原丈一郎さん・大橋和也さん」が登場した放送回では、「ゼロスタ」に集まった「ファン」の行動が悪い意味で話題になりました。「企画自体考え直した方がよいのでは」という厳しい声まで出ている状態です。

前出の通り、「PON!」では「スタジオ外」での見学ができる上に、出演者が「スタジオ」に出入りするところを見ることもできます。普通の「テレビ番組」では「ファン」の出入り待ちは禁止されていることが多いため、「PON!」は「ジャニーズアイドル」を間近で見られる貴重な「チャンス」として、「ファン」が特に殺到する傾向にあります。そのため、前日の夜から「ゼロスタ」前で「“徹夜”」をして待っている人が目撃されることもあります。「PON!」の「公式サイト」では「前日からの徹夜は近隣の迷惑になりますのでご遠慮ください」と注意喚起がされているものの、なかなか改善しないのが実情のようです。

そして「藤原丈一郎さん・大橋和也さん」が登場した放送回でも、徹夜組が数名いた模様です。「深夜0時」にはすでに数人の「ファン」が集まっていたようで、「深夜0時半」ごろに「ゼロスタ」に到着した「ファン」が「これもうかなり来てるわ」と「Twitter」に投稿しています。一方、「朝6時」ごろに到着した「ファン」は「7列目くらいまで埋まってる」と「Twitter」に投稿しています。本来徹夜は禁止されているはずなのですが、集まった人たちに特に「ペナルティ」はなかったようで、決まりを守って早朝に「ゼロスタ」に到着した「ファン」が後列に回されてしまうという、不平等なことが起こっていたようです。

さらに今回、徹夜をしていた「ファン」が勝手に「“整理券”」を作成し、深夜に集まっていた「ファン」に配布していたことが発覚しました。整理券を「作成・配布」した「ファン」は自身の「Twitter」で「自分が徹夜等のそもそもやってはいけないことをしてしまったから起きた事だと自覚しています」と、今回の行動について反省していると投稿していますが、その上で、整理券を配布することについて警備員から「了承を得てました」としています。また、「勝手に始めた事ではなく警備員さんと話し合い許可をもらって行った事です」「すべて、現在は投稿を削除」とも説明しており、あくまでも「“警備員の了承を得て”」行った行動だと主張しています。




徹夜組の中で整理券が配布されていたとあれば、早朝に「ゼロスタ」に到着したところで「“時すでに遅し”」だったことに説明がつきます。整理券を配布した「ファン」に対しての批判はもちろん多いのですが、「警備員が無能すぎないまさか徹夜がダメだって知らないの?」「いやこれを許してる警備員はなにしてんの?「ルール守らないで徹夜する人が1番悪いけどこの対応はどうなのか」と警備員の対応に疑問を持つ「ファン」も少なくないようです。

PON!」をめぐるこのような「トラブル」は今回に限ったことではなく、悲しいかな定期的に話題に上がっています。例えば、「2016年8月31日」に当時「ジャニーズJr.内ユニット」「Mr.KING」だった「3人」が同番組に登場した際も、大勢の「ファン」が詰めかけ、さらに徹夜をしている「ファン」も多く見られたようです。また、集まった「ファン」がその場に「ゴミ」を放置していたことも問題になり、「「マナーが悪すぎる」と批判を浴びていました。

こういうスタイルを取るなら局側も警備員に徹夜組は排除するとか徹底してほしい」「そもそもこの誰でも参加OKシステム自体良くないのではここまで問題が多いなら応募制にしたらいいのに」など、「日本テレビ側」に対応を求める「ファン」の声もあるようです。「ジャニーズアイドル」たちの印象が悪くなる前に、「ファン」はもちろん、「日テレ側」も策を講じる必要がありそうですね。

ファン」心理とすれば「ジャニーズアイドル」がまじかに見られる「チャンス」を逃したくない気持ちは良く分かりますよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。