岩橋玄樹★活動休止★正式発表★パニック障害治療専念★紅白出場断念

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「岩橋玄樹★活動休止★正式発表★パニック障害治療専念★紅白出場断念」の事をお伝えしたいと思います。

先日放送された「テレビ番組」で、「パニック障害」を患っていることを告白した「King & Prince・岩橋玄樹」が、その治療に専念するため、芸能活動を一時休止することがわかりました。所属の「ジャニーズ事務所」が、近く正式に発表するといいます。今年「5月」に「メジャーデビュー、ファーストシングル」「シンデレラガール」の初週売り上げが「57.7万枚」の「大ヒット」を記録し、「セカンドシングル」「Memorial」も売れ行き好調と、「キンプリ」の快進撃は止まりませんが、早くも試練が訪れてしまったようです。

「岩橋玄樹」は「10月19日」放送の「フジテレビ系」の「ドキュメンタリー」「RIDE ON TIME」で、「パニック障害」を「カミングアウト」しました。「ファン」や関係者の動揺を少しでもおさえようと、活動休止にあたり段階を踏んで発表したのかもしれません。




「岩橋玄樹」は現在、今月「22日」に「スタート」した「連続ドラマ」「部活、好きじゃなきゃダメですか?」「日本テレビ系」に、「メンバー」の「高橋海人・神宮寺勇太」、また「SixTONES・森本慎太郎」らと出演中です。こちらはすでに「クランクアップ」しており、放送に支障はないというものの、「12月~来年1月」には、帝国劇場の舞台「Johnny’s King&Prince IsLAND」への出演が控えています。

こちらに関しては、出演しない方向で調整しているようです。もし降板となると、必然的に年末年始の芸能活動は、全て休止することになるため、初出場が確実視されている「NHK紅白歌合戦」も、「岩橋玄樹」抜きでの出演となってしまうようです。

なお、活動を再開する時期に関しては、現状「未定」のようです。




まだ「ハッキリ」とは決まっていない状況のようで、しばらく「キンプリ」は「5人」での活動を続けていくこととなりそうです。

「アイドル誌」「Myojo」「集英社」の恒例企画「Jr.大賞」では、実質的な「人気ランキング」となっている「恋人にしたいJr.」部門において「5年連続首位」という快挙を達成したこともある「岩橋玄樹」です。「ファン」にはさぞ「ショック」な報告ですが、無理に復帰を急ぐことなく、まずはゆっくりと静養できる環境を整えてほしいと思います。

「ファン」にとっては辛い発表になるかも知れません。今井翼のように「脱退&退所」の最悪の事態は避けたいですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。