錦戸亮★口髭を剃った姿★トレース~科捜研の男~★爽やかとファン歓喜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「錦戸亮★口髭を剃った姿★トレース~科捜研の男~★爽やかとファン歓喜」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」が毎回さまざまな「音楽アーティスト」を迎えて「トーク」を繰り広げる「音楽バラエティ番組」「関ジャム完全燃SHOW」「テレビ朝日系」です。「11月4日」は「プロが選ぶサザンオールスターズ名曲特集」が行われ、選出された「シングル曲、アルバム曲」を含む「87曲」の中から「20曲」を「ピックアップ」しました。「アーティストゲスト」の「スガシカオ」と「LOVE PSYCHEDELICO」の「KUMI」と「NAOKI」が、「プロ」の目線から「メロディ」や歌詞の凄さを解説しました。

「サザンオールスターズ」と言えば、「いとしのエリー」「1979」や「真夏の果実」「1990」など、世代を問わず長く愛され続けている楽曲が多いほか、「TSUNAMI」「2000」などの「ヒット曲」や遊び心満点の歌詞が散りばめられた歌など、幅広い「サウンド」が魅力となっています。中でも今回は、「コア」な楽曲が「ラインナップ」されており、「ファン」からも大きな注目を集めていました。




すると、「錦戸亮」は「ちょっと言い方はアレかもしれないけど、ギャグというかジョークっぽい歌もあれば「TSUNAMI」みたいな「王道の」曲もくるじゃないですか。それがもうグッともってかれますもんね」と語り、「大倉忠義」も「ずるいな~」と「コメント」しました。そして、「イントロ」が特徴的な「希望の轍」「1990」でも「ずっと聞いていたいもんな~」などと「コメント」していました。

そんな「錦戸亮」ですが、今週からは先週までたくわえていた口髭を綺麗さっぱりと剃って出演しました。そんな姿に「ファン」からは「ビジュアルいけてる」「お髭のない亮ちゃん、イケメン」「今日はすごい男前ですね」などと歓喜の声が上がっていました。

「錦戸亮」は、来年「1月7日スタート」の「月9ドラマ」「トレース~科捜研の男~」「フジテレビ系」で主演が決定しているため、役作りで髭を剃ったという見方をしている「ファン」が多い様子です。「古賀慶」の「コミック」「トレース 科捜研法医研究員の追想」「徳間書店」が原作になっており、「錦戸亮」が演じるのは、科捜研の「エース」であり、事件を解決に導く「真野礼二」という男です。




そのため、「ネット」上では「これが科捜研の真野礼二さんの仕様ですか」「真野くんの髪型かなぁ。爽やかで素敵」「月9仕様の亮ちゃんかっこよすぎる」「真野くんビジュの亮ちゃん!楽しみ!かっこいい」と、早くも「月9ドラマ」に期待を寄せる「ファン」が続出していたのでした。

「10月7日」放送の同番組では、突如、真っ黒に日焼けした姿を披露し「なんであんなに黒いの?」「真っ黒やん!」と「ツッコミ」を入れられていた「錦戸亮」でした。あれからわずか「1カ月」しか経過していませんが、久しぶりに王道の「アイドル」らしい「ビジュアル」に戻り、「ファン」も喜んでいたようでした。

「錦戸亮」に対する「ファン」の気持ちは早くも来年「1月期」の「月9ドラマ」に思い入れがあるようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。