相葉雅紀★プライベート・食卓写真公開★誰が料理作ったの★ファン疑惑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★プライベート・食卓写真公開★誰が料理作ったの★ファン疑惑」の事をお伝えしたいと思います。

昨年「12月」、関西出身の女性と「5年」にわたって交際を続けていると報じられた「嵐」の「相葉雅紀」です。報道からおよそ「1年」がたとうとする中、「相葉雅紀」が「公式携帯サイト・Johnny’s web」に載せた写真について、彼女の存在を「匂わせているのではないか」と、騒ぎになっています。最近は、「二宮和也」と「元フリーアナウンサー・伊藤綾子」の結婚報道が「嵐ファン」の間で話題にになっていましたが、ここへ来て、「相葉雅紀」の女性関係にも厳しい目が向けられているようです。

全員が「30代」に入り、近年は女性絡みの記事や結婚報道が相次いでいる「嵐メンバー」です。「相葉雅紀」のみ女関係の話が出ていない状況が続いていましたが、「“最後の砦”」である彼にも、ひっそりと愛を育んでいる女性の存在が報じられました。昨年「12月」の写真週刊誌「フラッシュ」「光文社」によると、「相葉雅紀」と女性の付き合いは「“5年以上”」になり、「愛犬のトイプードルといっしょに、相葉のマンションをたびたび訪ねている」ようです。多くの「ファン」が「ショック」を受け、以降は「相葉雅紀」の私生活に関する話題に敏感になっている状況です。




「相葉雅紀」は「Johnny’s web」内で「10月期」の「主演ドラマ」「僕とシッポと神楽坂」「テレビ朝日系」と連動した「ブログ」を綴っており、「11月2日」の更新では「秋という事で、僕これだけは自信があるんですよ「笑」」と、焼き魚をきれいに食べ終えた後の写真を「アップ」しています。「サンマ」らしき魚には大葉が添えられ、小鉢もあります。「ランチョンマット」や箸置きも用意された食卓の光景に、「ファン」は衝撃を受けたようです。ようは、独身男性の一人暮らしにしては凝っていると思ったようです。

写真の奥には物が置かれたような影が確認でき、「ファン」はこれを「ランチョンマット」と推測しています。「彼女と向かい合って座っていたの?」「相葉くん、気が付かず匂わせてくるタイプ?正面にランチョンマットがあるような構図」と指摘し、「男が選ぶ小物じゃない。センスが女寄り。本人からの匂わせが一番キツイな」「小鉢もあるみたい。誰が作ったのかなぁ」と、「ガッカリ」しています。

中には、「彼女が作って帰りを待ってるんだよ。忙しい一人暮らしの35歳男性が魚焼かないし、大葉なんて添えない」と、彼女の存在を受け入れる「ファン」や、料理したのは彼女と断定した上で「サンマにはスダチを添えてください!」と手厳しく指導する声もあったようです。




一方で、「相葉雅紀」を擁護する「コメント」も活発で、「奥にランチョンマットが見切れてるって言う人いるけど、違うよね。拡大するとテーブルの木目が見えるから、椅子か何かの影では?」「店で食べたんでしょ。匂わせするほど相葉ちゃんもバカじゃない」「忙しいのに家庭的すぎってことか。みんな敏感になりすぎ」といった反応が上がっています。

外食だと主張する声に対し、熱心な「相葉雅紀ファン」は過去の「ブログ」から写真を持ち出し、「今回ランチョンマット、前に「餃子作った」とアップしたときのと同じ。自宅確定」「ランチョンマットとテーブルが、餃子のときと同じに見える」「どう見ても相葉の自宅。餃子作って夜中に食べたって言った時のランチョンマットと一緒」と、自宅で間違いないと確信しているようです。

とはいえ、「相葉雅紀」は「レギュラー出演」している「相葉マナブ」「テレビ朝日系」で料理や食材に関する知識を学習中です。多忙な「スケジュール」の合間を縫って、自宅で料理をする日もあるのかもしれません。「ファン」ならば「相葉雅紀」のためにも、もう少し温かい目で見守ってあげてほしいものですね。

「ファン」というものは少しの変化も見逃すことがないのが凄いですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。