松島聡★中島健人は変態&強調★本人もそうだね、俺変態★納得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松島聡★中島健人は変態&強調★本人もそうだね、俺変態★納得」の事をお伝えしたいと思います。

「ラジオ番組」「レコメン!」「文化放送」内で「Sexy Zone」が週替わりで「パーソナリティ」を務める番組「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」です。「11月5~11月8日」は、「中島健人」と「松島聡」が登場しました。

「6日」の放送で「アイドルの職業病はありますか?」という質問が寄せられると、「言葉に彩りがある。なんでもそうだけど「素敵」とか「華やか」とか、そういう言葉使っちゃうよね」「俺だけか!?」と「中島健人」が語り、「松島聡」は「そうだね。ケンティーだけかもしれない」と「ツッコ」み。「アイドル」の職業病というよりも「中島健人オンリー」の「“ケンティーアイドル職業病”」だと結論づけていました。




そして「でもさ、ケンティーはね、たぶんすごくアイドルという職業好きでしょ?でね、僕思うんだけど、これ「“変態”」じゃないとできないんだよ」と「松島聡」。その後も「ある意味変態 ストイックさが大事じゃないですか。で、Sexy Zoneの中で一番ストイックなのってケンティーだと思って。やっぱり、どの仕事に対しても真面目だし、だから変態だと思う!」と、真面目な「トーン」で話を続け「そんなさぁ、イケメンな顔で言わないでくれない?」と「中島健人」から「ツッコ」まれる場面もありました。

これには「ファン」も「聡ちゃんが変態って断言したの笑った」「ケンティーを変態呼ばわり」「ケンティーはストイックだから変態「笑」。聡ちゃんわかる!」「ケンティーと変態は紙一重」と反応しました。

ただ、「それぐらいストイックにちゃんとやってるっていうのが、好きじゃないとできないしね」と言う「松島聡」に、「そうだね、俺変態だと思う!正直、俺変わってると思う」と「中島健人」も自身を「“変態”」と認め、最近はいろんな人から「セクシーくん」と呼ばれていることを明かしていたのでした。




またこの日は「好きになった人に彼氏がいたらあきらめますか?奪いますか?別れるまで待ちますか?」という質問も届いたのですが、これには「ごめん、奪う!」と即答していた「中島健人」でした。「法的に問題ないから」というのが理由のようですが、「略奪愛だとちょっとドロドロしいから「“略奪LOVE”」っていうね」と「アレンジ」して表現し、現在出演中の「ドラマ」「ドロ刑‐警視庁捜査三課‐」「日本テレビ系」にかけて「中島健人、ドラマ上は刑事、プライベートは泥棒」と「キャッチコピー」までつけていたのでした。

すると、「冷静に考えてうますぎるよね、これをすぐに思いつくケンティーの頭の回転の速さ」「健人くんの頭の回転の速さと、言葉のチョイスがすごすぎる」「いちいちうまいこと言うんだよなぁ!」などの声が続出しました。

「ストイックで変態でセクシー」だと自分でも認めていた「中島健人」です。「キャッチコピー」に関しても天才的な発想の持ち主のようですね。

芸能界で「トップアイドル」になるには「変態ストイック」にならないと「ダメ」なんでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。