桐山照史★舞台で共演・黒柳徹子★驚愕エピソード明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「桐山照史★舞台で共演・黒柳徹子★驚愕エピソード明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」の「11月10日」深夜の放送回には、番組初となる「桐山照史」と「神山智洋」の「コンビ」が登場しました。「黒柳徹子」と一緒に舞台に出演していた「桐山照史」が、舞台中の裏話を明かしました。

「桐山照史」は、「2017年」に出演した舞台「アマデウス」での好演ぶりが人材を探していた製作陣の目にとまり、「黒柳徹子」が「1989年」から続けている舞台「海外コメディシリーズ」の「ファイナル公演」となった舞台「ライオンのあとで」の「キャスト」に大抜てきされました。「9月29日」から「10月21日」まで「EXシアター六本木」などにて出演していました。




「神山智洋」に「どうやったんやろ?稽古中って、徹子さんって」と聞かれた「桐山照史」は「一言で言うと、かわいいね!」と「コメント」します。舞台の稽古中、「コンビニ」で売っているような「野菜スティック」を「桐山照史」が食べていると「それ、何?一個ちょうだい」と「黒柳徹子」がやってきて、「野菜スティック」が気に入った「黒柳徹子」は、それ以降ずっと「野菜スティック」を食べていたようです。他共演者の練習の際にも、自分の席で「野菜スティック」を「ボリボリ」とかじりながら見学していたと明かしていました。

さらに、舞台中には甘い差し入れが多くなるといいますが、公演終わりに舞台共演者と一緒にお酒を飲んでいた「桐山照史」は、お酒の「アテ」になるつまみを探していた時に「あ~ちょっと甘いものしかないな~」と「ポロ」っとこぼしたことがあったといいます。すると、その場にいなかった「黒柳徹子」が次の日に「桐山さんって終わったあとに飲んでるんでしょ?これ買ってきたから食べて」と言って、さつま揚げの「セット」を買ってきてくれたこともあったようです。

これには「神山智洋」も「えー!?」と驚きます。「桐山照史」も「すごいよな!?さすが!やっぱ一流の方ってすげぇなって思った」と、大御所であるにもかかわらず、「黒柳徹子」の周囲への気遣いに感心しきりなのででした。

また、「午後9時半」頃に公演がおわった際には共演者で焼肉を食べに行ったことも報告しました。そこでも「黒柳徹子」は「エネルギッシュ」で「めっちゃ食う!俺黒柳さんに直接言うたもん!めっちゃ食うやん」と、「桐山照史」も驚くほどの豪快な食べっぷりを見せていたようです。「桐山照史」が「もうおなかいっぱいやわぁ」と言っている段階でもまだ肉が余っており、持って帰るかどうか迷っていると「私、食べる!」と言って「黒柳徹子」が全部食べてしまったという「エピソード」も明かしていました。




元々は「NHK」の専属女優だった「黒柳徹子」は、「ザ・ベストテン」「TBS系」や「徹子の部屋」「テレビ朝日系」など数々の番組の司会者としても活躍してきており、「言葉を発するお仕事をしてはったから、やっぱり「“言葉の立て方”」を教えてくれたり」と「桐山照史」も今回の舞台を通して、いろいろなことを教えてもらったようです。

自分では「どこ成長しましたか?と聞かれてもすごい難しい」と話していましたが、「黒柳徹子」をはじめ他共演者との出会いによって「「演技の幅や言葉の」引き出しを多く作ってくれたのがありがたかった」と語っていたのでした。

「6月」には、音楽劇「マリウス」で主演を務める予定だった「今井翼」の体調不良により、急きょ主演として出演していた「桐山照史」は、ここでも高い評価を受けていました。演技力に定評のある「桐山照史」です。これからも、俳優としてさまざまな場所で活躍してくれることを期待したいですね。

「黒柳徹子」の飾らない人柄や「キュート」な姿に「桐山照史」も舞台での「スキルアップ」ができたんでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。