伊野尾慧★林家いの平★噺家デビュー★落語初披露で反響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★林家いの平★噺家デビュー★落語初披露で反響」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が「11月15日」に放送されました。

この日の、「伊野尾慧」の「コーナー」「伊野尾ピクチャー」では、「コンサートツアー」「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」長野公演後に「メンバー」と「スタッフ」 で撮影した写真を披露しました。「8月」から行われていた「ツアー」ですが、「11月11日」の長野公演をもって「アリーナツアー」としては千秋楽を迎えていました。「伊野尾慧」は写真を見せながら、「先日「SENSE or LOVE」のコンサートツアーが長野公演で無事最終日を迎えたので、僕たちHey!Say!JUMPとコンサートに携わって下さるスタッフの皆さんと写真撮らせていただきました」と報告しました。




「キャスター」の「三宅正治アナウンサー」から、「小さくてどこにいるかわからないよ」と「ツッコミ」が入ると、「伊野尾慧」は苦笑いしつつ、「僕も自分がどこにいるのか、さっぱりわからないですけど」「大勢の方に支えられて、コンサートを無事終えることができました」と「コメント」しました。「ファン」からは、「長い間おつかれ様でした!」「本当にいろんな人に支えられてたんだね!」「すごくいい写真!」といった声が集まっていました。

その後、放送された「イノ調」では「伝統芸能レストラン」を紹介しました。日本の伝統芸能には「狂言、日本舞踊、能、文楽」などがあるものの、若者にはあまり馴染みがないとのことで、食事をしながら伝統芸能を楽しめる「スポット」を「伊野尾慧」が調査しました。

まず訪れた伝統芸能の「劇場型レストラン」では、能や狂言などの舞台を毎日見ることができるようです。「伊野尾慧」は特別に舞台に立たせてもらい、見よう見まねの能を「そろりそろり イヨッ!」と披露しました。「こんな悪ふざけしたら怒られるよ、いくらなんでも」と失笑する「伊野尾慧」でしたが、「オーナー兼プロデューサー」からの「採用!」という太鼓判をもらい、「それはおかしいですよ!」と慌てて「ツッコ」んでいました。




その後は、落語を楽しみながら食事ができる「レストラン」を訪れた「伊野尾慧」です。出演している「林家まめ平」に「インタビュー」してみると、「高座に上がってみませんか?」と誘われ、「林家いの平」という名前で舞台に上がることになりました。「伊野尾慧」はそこで「ねずみ小噺」を披露しました。最後の「オチ」では、「うまい!!」との声が客席から上がるほど、初めてながらも「スムーズ」な噺を披露し、観客や「林家まめ平」から絶賛を受けていました。

視聴者からも、「落語うますぎてびっくりした!」「ああいうときに照れずに全力でできるから伊野尾くん好き!」「オチも完璧で楽しい落語だったな〜」といった声が続出したのでした。「伊野尾慧」の新たな魅力に「ファン」も衝撃を受けたようです。

何をやっても難なく「クリアー」してしまう「伊野尾慧」に「ファン」は新たな魅力を感じてしまうでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。