相葉雅紀★直毛の方が結構大変です★悩んでる人だっています★悩み訴える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★直毛の方が結構大変です★悩んでる人だっています★悩み訴える」の事をお伝えしたいと思います。

「11月16日」深夜放送の「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」では、「嵐・相葉雅紀」が直毛であるがゆえに悩んでいるという髪形について語りました。




現在、「僕とシッポと神楽坂」「テレビ朝日系」で、「コオ先生」として慕われている「坂の上動物病院の院長・高円寺達也」を演じている「相葉雅紀」です。そこで、「リスナー」から「コオ先生の髪形のドレッド系がすごく好きなのですが、雑誌などで見かける耳かけスタイルも好きです。私はくせ毛なのですが、相葉くんは今までの髪形でどれが気に入っていますか?サラサラで羨ましいです。トリートメントとかしてますか?」というお便りが届くと、「あんまりトリートメントとかはしてないですね」と「相葉雅紀」。

そして、「アシスタント」から「今日は真っ直ぐの髪形に戻ってる感じですか?コオ先生のような髪形で収録に来たことありましたよね?」と質問されると、「あれはコオ先生で撮影してから来たから。コオ先生のヘアスタイルはちょっと特別で、結構全部巻くんですよ。クルクルクルって巻いてアイロンで。だからパーマをかけてるわけではないから、終わってお風呂入ると戻るんだよね」と、「ドラマ撮影時」は巻いているだけだと種明かししました。

さらに「リスナー」から「先日の雑誌に「櫻井」翔ちゃんとのドライブデートの記事がありましたが、コオ先生の髪形でしたね。撮影が終わった後だったんですか?」という質問も寄せられると、「そうなのよ。よくわかるなぁ~」「バレちゃってるな~」と感心する「相葉雅紀」でした。




そして「そのまんまもう時間がなくて「ドラマの」撮影が終わってすぐに「雑誌の撮影に」行って、戻したかったんだけど。コオ先生以外はそれであんまり出るのもな~と思ってたんだけど、時間がなかったから、気持ちだけ入れ替えて」と、基本的に、「ドラマ限定」の髪形なんだそうです。「櫻井翔」との撮影は「スケジュール」が「タイト」だったため、仕方なかったようです。

今までの好きな髪形については「ないんだよな~」と「相葉雅紀」。直毛は髪の毛の手入れが楽だと思われていることについては、「でもクセっ毛の方が楽なんじゃないかなって、俺は思うんだけどなぁ。直毛の方が結構大変です。悩んでる人だっていますよ!」と、直毛ならではの髪の毛の悩みを訴えていたのでした。

とはいえ、「ドラマ」内で「相葉雅紀」がしている髪形については、「コオ先生の相葉ちゃんの髪形は超絶好み」「相葉くんの髪形が可愛い」「髪形好きなんだよなぁ。前髪ある方が好き」と、「ファン」からも好評な様子です。ふわふわの髪が「相葉雅紀」の雰囲気に合っていると感じている人が多いようでした。

「クセ毛」の人も悩みがあり直毛の人も悩みがありで他人の髪質や髪形は気になるものですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。