大野智さん★感動超大作★求められる★アレルギー専用鼻炎薬・新CM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「大野智さん★感動超大作★求められる★アレルギー専用鼻炎薬新CM」の事をお伝えしたいと思います。

人気アイドルグループ」「」の「大野智さん」が「12日」より順次全国放送が「スタート」となる久光製薬株式会社の一般向け「アレルギー専用鼻炎薬」「アレグラRFX」「新TVCM」「競歩なアレグラ人」篇「こどもアレグラ人参上」篇に登場します。

今年も花粉の季節がやってきました。そんななか「アレグラRFX」ならびに「アレグラRFXジュニア」は、「花粉ハウスダスト」などによる、「鼻みず鼻づまりくしゃみ」などのつらい「アレルギー症状」を改善し、「1日2回」で「24時間効果がありしかも眠くなりにくい」という特長の「アレルギー専用鼻炎薬」として知られています。「大野智さん」はそんな同薬の「イメージキャラクター」を務めて「6年目」に突入し、今年も「アレグラ星人サトシーラ」として「CM」に姿を見せます。

競歩なアレグラ人」篇では、「サトシーラ」が、地球、取り分け日本で大人気の「競歩」の「レース」に出場!「アレグラ星」には、「キョーホー」という「競歩」にそっくりな「人気スポーツ」があるようです。「サトシーラ」のお尻に注目の集まる仕上がりです。




一方「こどもアレグラ人参上」篇では、「アレグラ人」たちが、大きな鼻の形が印象的な「鼻ボード」「ホバーボード」に乗ってやって来きます。「サトシーラ」「桜庭和志さん」演じる怪力の「サクラーバ」そして今回初登場となる「こどもアレグラ人ヒーナ」「五十嵐陽向さん」「大人たちにはアレーグラー」!」、「子どもたちにはアレグラージュニア」!」と、両手を前に突き出して手を振るお馴染みの「ポーズ」を披露し、「3人」はこれから力を合わせ、花粉に苦しむ日本の方々を救うため、戦い続ける姿を見せています。

競歩なアレグラ人」篇の撮影で、「スタジオ」に現れた「大野智さん」は、撮影監督から「感動の超大作お願いします!」と、「“プレッシャー”」「」をかけられながら早速競歩の「トレーニング」を開始しました。「コーチ」から、競歩の「ルール」や「基本的な動き方歩き方」を学ぶところからはじまりました。

前脚が着地した瞬間から膝をまっすぐに伸ばして垂直になるまでは膝を伸ばし続けます」「手は玉子を持つように軽く握り」「一直線上を歩くように」、本格的な指導に「1つ1つ」応えていく「大野智さん」の歩き姿は、どんどん「サマ」になって行きました。その様子に「コーチ」から「そんな感じうまいですうまいです!」と声がかかるころ、「大野智さん」は、「お尻振ればいいのか」と「ポツリ」と言いました。「コーチ」は少し苦笑いでしたが、どうやら「コツ」を掴んだようです。

そしていよいよ「競歩レース」の撮影「シーン」へ入りました。「スタジオ内」には「レース」の沿道を埋め尽くす観客役として、「100人」の「エキストラ」が見守っています。その「100人」の大歓声を浴びて懸命に「ゴール」を目指す「シーン」になります。最初は先頭集団の中で歩き続ける「サトシーラ」ですが、次の「シーン」では、いよいよ集団を抜け出しての独走となりました。監督の「「スタート」!」の声とともに、必死の形相で懸命に歩く「大野智さん」でした。同時に「コース両側」を埋め尽くす「100人」の観客からの大声援が沸き起こります。「スピードアップ」をすることで、より大きくお尻が動く様子を、背後から撮影していたところ、観客の声が大き過ぎて、監督からの「「カット」!」の声が「大野智さん」には届かない事態になりました。

しかも、今回は「大野智さん」が先頭を歩いているので、周囲の様子が分からず、大きくお尻を「フリフリ」したまま、どんどん歩みを進めていきます。観客の声援が次第に笑い声になっていった頃にようやく異変を察して振り返った「大野智さん」でした。先頭を歩いていたはずが、誰もついてきていないことに気付き、ちょっぴり照れ笑いでした。




新CM」「競歩なアレグラ人」篇「こどもアレグラ人参上」篇はそれぞれ「15秒」で「12日」より「順次放送スタート

★「キャラクター設定
★「「アレグラ人」の「リーダーサトシーラ」「大野智さん」」
★「「アレグラ人数億人を束ねるリーダー」」
★「5キロ先のくしゃみを聞き分ける聴力を持っており一滴の鼻みずも見逃さない
★「卓越した運動神経で誰にも真似できないポージングを考案しては2人」を困らせている
★「特技は無重力バク宙」」

★「アレグラ人サクラーバ」「桜庭和志さん
★「「2トンの岩を粉々にする怪力アレグラ人」」
★「自慢のアレグラ筋を維持するため日々トレーニングを欠かさないそのパワーの反面性格はやさしく温厚で多くのアレグラ人から慕われている
★「好きな食べ物は紫芋

★「アレグラ人ヒーナ」「五十嵐陽向
★「こどもアレグラ人
★「可愛らしいおかっぱ頭が特徴
★「花粉に苦しむ地球の子ども達のために日々花粉と戦っている
★「「鼻ボードの乗り方を一度でマスター」し、「サトシーラに一目置かれている
★「好きな食べ物はぶどう

大野智さん」も撮影「6年目」になると余裕があり「スタッフ」から「エキストラ」まで現場の笑いをとれるのはさすがだと思いますよね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。