村上信五★自身のトリセツ★プチ潔癖&楽屋ではそっとしといて★ファン興奮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★自身のトリセツ★プチ潔癖&楽屋ではそっとしといて★ファン興奮」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」が毎回さまざまな「音楽アーティスト」を迎えて「トーク」を繰り広げる「音楽バラエティ番組」「関ジャム完全燃SHOW」「テレビ朝日系」です。「11月25日」の放送回では、女性たちから圧倒的な支持を得ている歌手の「西野カナ」と「作詞家・音楽プロデューサー」の「いしわたり淳治」を解説に迎えて、女性が「これ私のことだ!」と感じた「“共感ソング15選”」を発表しました。




「西野カナ」と言えば「Darling」「2014」、「あなたの好きなところ」「2016」など、多くの女性から共感を得られる歌詞が特徴ですが、「Darling」に出てくる歌詞「“靴下も裏返し”」という歌詞は「大倉忠義」にも当てはまっているようです。「「靴下」裏返しですよ!だからスーパーライブで横で聞いている時は「俺行った方がいいのかな?」と思ってる。「呼んでんのかな?」」と「コメント」し、「スタジオ」の笑いを誘っていました。

このように男性からも共感を得られる部分があるという「西野カナ」の楽曲ですが、特に女子がどいう生き物であるかを説明した「トリセツ」「2015」は、男性の間でも話題になった曲です。「西野カナ」はこの歌詞を作るにあたって、男女問わず友達や「スタッフ」に「あなたの取扱説明書を教えてください」と、「アンケート」をとったといいますが、今回はその時の「アンケート」も登場しました。

男性にも記入をお願いしたと聞いた「横山裕」は「これ、もし村上「信五」さんが書いたらどんな感じになります?」と質問しました。そこで、急きょ「村上信五の取り扱い説明書」を作ることになり、仕様「特徴やクセ」については「プチ潔癖」、長持ちする方法「上手なご利用方法」については「楽屋ではそっとしておいて」と答えた「村上信五」でした。




これに「メンバー」は手を叩いて大爆笑していましたが、「ファン」は「村上くんにトリセツ聞いてくれたん さすが横山くん」「村上くん可愛い。トリセツもっと詳しく知りたい!」「騒がしい楽屋でマイペースに過ごしたい村上くん可愛い」など大興奮しました。

「メンバー全員のトリセツがほしい!」「ヨコのトリセツも頼みたい「笑」」という声もあがる中、「横山裕」も「これ関ジャニ∞で改めてもう一回やったら面白いかもしれんね」と「メンバー全員」で「アンケート」を書いてみたいと提案していたのでした。「ファン」も熱望している「メンバー」の取り扱い説明書です。ぜひ、どこかで実現させてほしいものですね。

「村上信五」の「トリセツ」を「ファン」なら「完全コピー」して覚えておきたくなるでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。