堂本光一★事務所とかあると思うけど★井上芳雄ライブにサプライズ登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★事務所とかあると思うけど★井上芳雄ライブにサプライズ登場」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kids どんなもんヤ!」「文化放送」が「11月26日」深夜に放送され、「堂本光一」が登場しました。




この日の冒頭、「KinKi Kids」の冠番組「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」にもよく出演する俳優の「高嶋政宏」の「エッセイ本」「変態紳士」「ぶんか社刊」が取り上げられ、その目次を読み上げていた「堂本光一」です。その中でも「SMとの出会い」という章が気になったようで、「どういうこと書いてるのか気になりますけどね」「Sなんだろうか、Mなんだろうか」と首を傾げるなど、「ジャニーズ」としては「ギリギリ」の「ライン」で「マイペース全開」の「トーク」を展開していました。

ですが、そんな中、「堂本光一」と「ミュージカル」「ナイツ・テイル—騎士物語—」で共演した「井上芳雄」の話題が取り上げられ、「堂本光一」は「井上芳雄」の「ライブ」を見に行ったことや、一緒に「ステージ」に上がって歌を披露した際の「ウラ話」を披露しました。「井上芳雄サイド」から「どうせ客席でバレるから紹介したい」と言われたといい、「堂本光一」も「ノリ」で「ステージ上がれるよ」と話したところ、実現したようです。「まあ、事務所とかいろいろあると思うんですけど、怒られればいいじゃないですか」と男気を見せ、「ステージ」上での歌唱が実現したことを話していました。

また、この「ライブ」が「井上芳雄」の「ラジオ番組」「井上芳雄 by MYSELF」「TBSラジオ」から始まった企画ということで、「堂本光一」は「すごい素敵な番組」と「ラジオ番組」を絶賛していましたが、「いまラジオやってる中で、人のラジオ褒めるっていう」と自虐。また、「この前、俺ちらっと自分のラジオ聞く機会があったんですけど、ひどいな!」と正直な感想を述べ、その後も「ひどい!あかんわー。よく皆さん聞いてられるね?」と「リスナー」に問いかけていました。




「堂本光一」の「ラジオ」への「テンション」の低さは「ファン」の間でも有名ではあるものの、長年の信頼関係からかほとんどの「ファン」がその「テンション」の低さを許容していますが、「堂本光一」は客観的に聞いて驚いたようで、「すみません、本当。ありがとうございます」と「リスナー」に感謝の気持ちを吐露しました。「もうちょっとハキハキしゃべれよ、って自分にツッコみたくなりました。何言ってるかわからないもん」と「ツッコ」みつつ、「僕のラジオを聞いてくださってる方はとても忍耐強いんだな」と驚きを見せていました。

この日の放送に「リスナー」からは、「珍しく自分のラジオ反省してる「笑」」「あのやる気のないしゃべりが魅力だから大丈夫!」「深夜に聞く、あのだるそうな声がむしろ心地いいよ」といった声が集まっていました。「リスナー」や「ファン」は「堂本光一」のありのままを受け入れているようです。

「堂本光一」の「サプライズ登場」に「井上芳雄ファン」も贅沢な「ライブ」になったでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。