伊野尾慧★かなり大きな社会問題★空き家問題提起した事象

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★かなり大きな社会問題★空き家問題提起した事象」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が「11月29日」に放送されました。

「伊野尾慧」の「コーナー」「伊野尾ピクチャー」で、「もうすぐ年も明けるということで」と紹介したのは、「中島裕翔」と袴姿で撮影した写真でした。雑誌の撮影で氷川神社を訪れた際の「1コマ」のようでした。「裕翔の出演してるドラマ「SUITS/スーツ」も佳境なので、ドラマが多くの方に見ていただけますように、と2人でお詣りして来ました」と説明していました。




その後放送された「コーナー」「イノ調」では、社会問題にもなっている空き家を取り上げ、「空き家再利用ビジネス」を「テーマ」に。明治大学理工学部建築学科を卒業し、その知識を「イノ調」でも披露している「伊野尾慧」は、今回も本領を発揮します。空き店舗となった寿司店を利用した「“ペットと一緒に住めるシェアハウス”」では、土間を「ペット」の足洗い場に活用していると知り、「土間はペットと一緒に住む暮らしにマッチしてたんですね」と「コメント」しました。

長屋の真ん中だけ空いてしまった店舗を「リノベーション」した「カフェ」を訪れると、昔ながらの「擦りガラス」の窓を見ながら「ステキなデザインじゃないですか、このガラス」と、新旧の共存に感心したのでした。また、東洋大学理工学部建築学科の「野澤千絵教授」に、空き家の問題点について取材しました。損壊の可能性や、衛生面での「リスク」、所有者特定の困難さが説明されると、「かなり大きな社会問題になってるんだな」と「コメント」したのでした。

「VTR」終わりの「スタジオ」では、「2015年」に施行された「空き家対策特別措置法」について説明しました。「空き家のどこに価値があるのかを見極めて、そこを生かしつつ、違ったものに用途を変えて新たな付加価値を付けてあげるってことが、これから大事になってくるんじゃないかな」と、今回の取材をまとめたのでした。




この言葉に、視聴者からは、「さすが建築アイドル!」「建築学科卒業ならではの観点だね」「やっぱりちゃんと勉強してないと、あんなコメントとかできない」といった絶賛が続出しました。「勉強になる」「夫が珍しくちゃんと見てた。たぶんキャスターと勘違いしてる」といった声も聞かれています。

専門知識を武器に、すっかり「キャスター」としての顔も板についてきたようです。

自分の意見や考え方を視聴者に分かりやすく説明する「伊野尾慧」の「コーナー」は回を増すごとに「ファン」にも安心感を与えていますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。