Love-tune★まもなく解散発表★メンバー全員退所決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「Love-tune★まもなく解散発表★メンバー全員退所決定」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズJr.ユニット・Love‐tune」が、近く解散を発表することがわかりました。「Jr.ユニット」や「メンバー」に関して、「解散・退所」などが正式発表される「ケース」はこれまでほぼないに等しかったのですが、人気や「ファン」への影響に鑑み、公表することとなったようです。

「Love‐tune」は、「安井謙太郎、真田佑馬、森田美勇人、諸星翔希、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央」からなる「7人組アイドルユニット」です。「ダンス」と歌だけでなく、「ジャニーズ事務所」では数少ない本格的な「バンドスタイル」が注目を集めています。




「デビュー前」ながら、単独で「横浜アリーナ」を満席にするなど、「デビュー組」に並ぶ人気を誇る「ユニット」です。ですが、不穏な空気が漂い始めたのは今年「3月頃」でした。当時「YouTube」に新設された「ジャニーズJr. チャンネル」に、有力な「Jr.ユニット」が数々参加する一方、「Love‐tune」は「興味を示さなかったため不参加」と、「一部スポーツ紙」で報じられました。そしてその後、毎回出演していた「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」や、「月刊アイドル誌」からも姿を消すことになりました。さらに、「メンバー」の肩書が「Love‐tune」から「ジャニーズJr.」に変更されるなど、「ファン」の間でも「何かが起こっているのでは?」と話題になっていました。

「Love‐tune」について、「メンバー」が「ジャニーズサイド」との専属契約に「サイン」しなかったのではないかと報じています。現在も、「Jr.」の「公式ファンクラブ」「ジャニーズジュニア情報局」の「公式サイト」に名前こそ残っているものの、「ユニット」としての活動は実質開店休業の状態となっています。

そしてこの度、「Love‐tune」は解散し、「メンバー全員、退所」することになったようです。




発表後まもなく退所する「メンバー」もいれば、個人仕事の契約上の都合から、しばらくは「ジャニーズ」に籍だけ置く状態の「メンバー」もいるようです。「安井謙太郎」は、「HiHi Jets・高橋優斗」と「ラジオレギュラー」「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」の「パーソナリティ」を務めていますし、「森田美勇人」とともに先日公開した映画「ニート・ニート・ニート」に出演しているため、退所時期に何らかの影響はあるかもしれません。ですが、遅くとも来年春には、全員が「“元ジャニーズ”」となっているようです。

果たして「7人」は、今後どのような道を歩んでいくのでしょうか。

「Love-tuneファン」にとっては最悪の事態は今時点で避けられない状況のようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。