関ジャニ∞★女性の谷間は絶対見てしまう★全員一致で大盛り上がり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「関ジャニ∞★女性の谷間は絶対見てしまう★全員一致で大盛り上がり」の事をお伝えしたいと思います。

「12月8日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」に、「劇団ひとり」が「ゲスト出演」しました。

「ゲスト」が自分の独特の「クセ」や「エピソード」を打ち明け、もうひとりだけ共感する人を探す「もひとりおるおる」「コーナー」は、「ゲスト」を含めた「7名中2名」が共感すると高級料理を食べられるという「ルール」です。今回の場所は、飯田橋にある「ビアレストラン」「琥珀ブルワリー」です。世界各国の料理が食べられるとのお店の紹介でしたが、「フロア」に出ている「看板メニュー」を見ながら、「大倉忠義」は「世界の感じ、出てないけどね」と「ポツリ」。これに、「他メンバー」は「出てるやん!」と「フォロー」しました。「横山裕」は「大倉、噛み付くの早いって!」と苦言を呈しました。




「劇団ひとり」は、「恥ずかしくて下手に英語を発音する」「鼻をかむ時、ティッシュを三角に折る」「飛行機で「この中にお医者さまはいらっしゃいますか?」を経験したことがある」と次々に「クセ」を披露しますが、いずれも共感する人は「ゼロ」が続きます。

そんな中、次の「クセ」は「女性の谷間は絶対見てしまう」というものです。これには、「関ジャニ∞メンバー全員」が共感しました。特に「安田章大、丸山隆平、大倉忠義、横山裕」は手をあげながら「イェーイ!」と言い、盛り上がっていました。

「村上信五」は、「無理無理無理。谷間があったら絶対見てまう」と自信満々に発言しました。「横山裕」も「谷間見ぃへんって奴と仲良くなれないですわ。逆に」と主張しました。また、「劇団ひとり」は「自分の眼球なのにコントロール効かない感じ?」「この女優さん谷間見えてるから絶対見ちゃいけないって話してたら、「あぁそうなんですか。へぇー」「と言いながら、視線は谷間をちらりと見る仕草をする」」と言うと、「安田章大」が「わかる!わかる!わかります」と笑いながらうれしそうに同意しました。




また「谷間だったらなんでもいい」と谷間の種類は問わないことを主張した「劇団ひとり」に、「谷間には見境なくなるからね、男はね」「制御できん」と「村上信五」が同意しました。さらに「劇団ひとり」は、「俺、どうしても見たい時は爪を見るフリして見る」と谷間のある方向に爪を向けて、爪ごしに谷間を見ることも告白しました。そんな「トーク」で盛り上がった後、「劇団ひとり」は「関ジャニ∞とはわかち合えた感じがする」とつぶやいたのでした。

その後も「耳かきをしすぎて中耳炎になった」「夜景を見ていると窓ガラスに映っている自分を見てしまう」などの「クセ」がでますがいずれも共感者は「ゼロ」でした。結局、おるおるはすべて不成功となりました。全員「一つ」もご褒美の料理は食べられずに番組は終了したのでした。

「ネット」上では「胸の谷間は絶対見る、に全員がおるおるした時の中2男子感が最高」「谷間で盛り上がるエイト最高」「谷間見ちゃう安田くんが好き!」「胸の谷間は絶対に見てしまう、に同意する関ジャニ∞推せるわ〜」などの声が集まっていました。

「ジャニーズアイドル」も一人の男に過ぎないということが証明されたようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。