伊野尾慧★恥ずかしい姿★ファン興奮★こんな28歳男性って

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★恥ずかしい姿★ファン興奮★こんな28歳男性って」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が「12月13日」に放送されました。

この日、「伊野尾慧」受け持ちの「コーナー」「伊野尾ピクチャー」では、「カンニング竹山」との「ツーショット写真」を披露しました。「いただきハイジャンプ」に「カンニング竹山」が「ゲスト出演」した際、そのまま食事に行き撮影した写真とのことで、「竹山さんにお仕事の話もいろいろさせていただきましたし、本当に貴重なお時間でした」「竹山さん、ぜひまたお食事行かせてください!」と報告しました。




その後放送された「イノ調」では、昨年に引き続き、この冬に「ブーム到来間近」といわれている「ビックリ鍋」を調査しました。「スーパーレタス豚巻きロール鍋」「みどり鍋」「牡蠣氷レモン鍋」などが紹介され、試食した「伊野尾慧」が「5段階」の星で評価していきました。

ですが、視聴者の注目をもっとも集めたのは、最初に紹介された「不思議の国のアリス」を「テーマ」にした店での「伊野尾慧」の姿でした。同店には、客がうさ耳をつけるという決まりがあるそうで、「伊野尾慧」もさっそく装着しました。「おいおい、待ってくれよ」と言いつつも、「ポーズ」を決めるなど「ノリノリ」で、店員から「今日イチ似合ってます」との称賛もありました。ですが最後には、「やっぱりどうしてもうさぎの耳が恥ずかしい」と照れ、「ゆめふわカプチーノ鍋」には「星4つ」を付けていました。

「コーナー」終わりに「伊野尾慧」があらためて鍋について解説していると、「三宅正治アナウンサー」が「一個気になったのは、伊野尾くんはうさ耳つけてましたけど、ほかのお客さんつけてなかったよね?」と鋭い「ツッコミ」です。爆笑が起こる中、「伊野尾慧」は慌てたように「あそこに行ったら、うさ耳つけなきゃいけないんですよー!」と主張しましたが、「つけたいだけじゃないの!?」と言われ、思わず苦笑いを浮かべたのでした。




この日の放送に視聴者からは「こんなにウサ耳が似合う28歳男性って、いないでしょ!」「あざとすぎるくらい可愛い!」「うさ耳ラビット伊野尾の可愛さと食べっぷりの良さに、こっちまでおなかいっぱいになった!」といった、悶絶の声が上がっていました。

鍋を食べるだけで、視聴者を幸福にさせるとは、さすが「アイドル」といったところでしょう。

どんな変な格好をしようが可愛く見せようが「ファン」は全てを許してしまうものなんですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。