堂本光一★堂本兄弟メンバーへのクリスマスプレゼント★絶賛の嵐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★堂本兄弟メンバーへのクリスマスプレゼント★絶賛の嵐」の事をお伝えしたいと思います。

「12月22日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」には、「12月26日」に放送される「堂本兄弟2018みんな集まれ!忘年会SP」から、「高見沢俊彦、西川貴教、DAIGO、高橋みなみ」が「ゲスト出演」しました。

「KinKi Kids」 が「MC」を務めた伝説の「音楽バラエティー」「堂本兄弟」「2001〜04」、「新堂本兄弟」「04〜14」で共演していた気心の知れた「メンバー」であり、「15年」からは毎年忘年会を開催しています。今年も恒例となった「クリスマスプレゼント交換会」の放送となりました。

「ゲスト4人」が登場するなり、「堂本光一」は「西川貴教」の太い腕を触りながら、「しかし相変わらずの筋トレ具合がすごい」と、「西川貴教」の「筋トレ」で「ボリューム」を増した体を称賛しました。「高見沢俊彦」が「ケツ見て!」と「西川貴教」のお尻を「カメラ」に見せると、「堂本光一」は両手でその厚みを帯びて突き上がったお尻を触りながら、「すごい」と絶賛していたのでした。




そんな「6人」が予算「1万円前後」の「クリスマスプレゼント」を持ち寄り、交換するという内容ですが、「堂本光一」は「僕、大幅にオーバーなんですよ」と予算を超えて「2万円以上」だと告白しました。台車に乗せた「2つ」の大きな「プレゼント箱」を意気揚々と持って来ましたが、「堂本剛」は「それたぶん、いらんやつだと思うよ」と「バッサリ」。

一方で、「堂本剛」が持って来た「プレゼント」は、片手で持てるおしゃれな紙袋が「1つ」です。「みんなが車で積んで帰るのにすごい楽なサイズ。マネジャーさんも持ちやすいですもんね」と、「堂本光一」の重い「プレゼント」を揶揄する形となっていたのでした。

さっそく、「KinKi Kids」の「シンデレラ・クリスマス」「1998」の「BGM」が流れる中、「プレゼント」の周りを回る一行です。曲が止まったとき、目の前にある「プレゼント」をもらえるという交換方法です。

まず、「堂本剛」の「プレゼント」は「高見沢俊彦」に渡ることが決まり、中身は「高級トイレットペーパー・羽美翔「天」8個入り」と判明しました。実際に使用したことがあると語る「堂本剛」は、「お尻が唸ってますから。1万円のトイレットペーパー、さぞかしいいんでしょうねって拭いたら、いいよね〜」と感想を述べ、周囲の評価も上々でした。また、「堂本剛」は「高橋みなみ」から「自動返したこ焼き機・トントン」を「プレゼント」されたのですが、「たこ焼きは自分で返すのが醍醐味」と話し、あまり喜んではいない様子なのでした。




一方、「堂本光一」が「西川貴教」から「プレゼント」されたのは、腹筋や背筋を強化する「呼吸筋トレーニング器具」「パワーブリーズプラス超重負荷タイプ」で「堂本光一」は「うれしい!」と歓喜しました。

そして、「堂本光一」からの「プレゼント」は「DAIGO」に渡ることが決定しました。実は、「DAIGO」が「堂本光一」の「プレゼント」をもらうのは「2年連続」です。昨年は「折りたたみフラットベンチ」で、今では妻の「北川景子」も愛用しているといいますが、今回の中身は「ダイヤル一つ」で重さを決められる「ダンベル」「MRGダイヤル式可変ダンベル」と判明しました。周囲からは「これいい!」「すごい!」「おー!」と絶賛の嵐となり、「DAIGO」は「ダンベル」を上下に揺らしながら、「“ロック筋トレ”」と言い、「ビジュアル系特有」の体を揺らす「リズム」をとる「パフォーマンス」を披露したのでした。

「ネット」上では、「クリスマスプレゼント交換、面白かった」「剛くんの1万円のトイレットペーパーは個人的に一生買うことはないだろうけど気になるぞ」「光一くんプレゼントの可変式ダンベルとフラットベンチを使って、DAIGOさん一家が鍛えられていくのか」などの声が集まっていました。

「プレゼント交換」ができる関係って羨ましいですよね。



SNSでもご購読できます。