村上信五★英会話の成長★ヘンテコはもう見れないのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★英会話の成長★ヘンテコはもう見れないのか」の事をお伝えしたいと思います。

「1月12日」放送の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」では、「横山裕、錦戸亮、村上信五」が登場し、「英会話伝言ゲーム」に挑戦しました。

「約1年」ぶりとなる「英会話伝言ゲーム」は、「関ジャニ∞」の「3人」と外国人の「男女3人」が英会話を伝言していくという「コーナー」です。「英語力ナンバーワン」の「錦戸亮」とは違い、英語が苦手な「横山裕」と「村上信五」は過去に何度もこの「コーナー」に苦戦してきましたが、最近、「村上信五」は英字新聞を読んでいることが明らかになりました。「リーディングとリスニングはちゃうからな」「村上」と言いつつも、その英語力に注目が集まりました。




今回は、「海外旅行の飛行機内で役立つ英会話」がお題と発表されると、「機内は寝とるぞ!」「村上」「いや起きてる時間も長いですから」「錦戸」「村上さん伝説があって、ニューヨーク行った時ぜんぶ寝たんですよね」「横山」と、飛行機内では「村上信五」は常に寝ていることが明らかとなりました。

まずはじめの会話は、「Excuse me,how long before we land?」「すみません、あとどれくらいで到着しますか?」というものでした。外国人男性がまず「横山裕」に伝えると、「ハウア ボブディラン?」「howロアbeforeウィアラン?」と、聞き取ろうと一生懸命です。日本語訳も「わからん!」まま、次の外国人女性へ「howローアンbeforeラン?」と伝えると、外国人女性は完璧に理解したようです。ですが「横山裕」は、自身の伝言内容に「俺さ、runやから走ってるとかさ。飛行機だからそんなわけないやん。そんなことも言いたくないしさ、俺だって」と「ボヤ」き、「スタジオ」の笑いを誘っていました。

そして、外国人女性から伝言された「錦戸亮」は、「3回」内容を聞き直した後に「飛んでからどれくらい経った?みたいな?そんなこと聞いてどうする?」と疑問を口に。日本語訳がわからないまま、次の男性外国人に聞いた英語の発音で伝えると、すんなり理解しました。




そして最後。この外国人男性から伝えられた「村上信五」は、「Excuse me,how long beforeビーラウンド?」とつぶやき、日本語訳を聞かれると、「今考えとるがな」「今、整理しとんねん!」と若干「キレ」た後、「あとどれくらいで着陸すんねん?」と正解を解答しました。これに、「横山裕」は「すげえな。1年経ってすげえな。人って1年で成長するねんな」と感心した様子で、「錦戸亮」も「すごかった。俺、正直わからなかったっすよ」と「村上信五」を称賛したのでした。

ですが、次の問題「There’s no room in the overhead bin」「頭上の荷物入れが満杯です」になると、「村上信五」は「嘘やろ?」と途方に暮れることになります。「ダズルームウェアほれいっぺん」と聞こえてしまい、正解とならずでした。「横山裕」から「そっちの村上さんのほうが好きやわ」と言われていたのでした。

この放送に「SNS」上では、「英字新聞読んでるだけあって成長してる!」「英字新聞などなどの努力は確かに功を奏してる」と称賛する声もある一方で、「この企画に関しては、英字新聞を取り上げたくなる」「英会話のヘンテコぶりはもう見れないかも」と悲しむ「コメント」もありました。ですが、ほとんどの視聴者は「久々の英会話で面白かったわ~」「英会話伝言ゲームが面白かった。今度は1年も空けないで下さい」「横山さんの空耳が面白すぎる」など大満足の様子でした。

少し環境を変えるだけで気づかぬうちに人は成長しているものなんですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。