八乙女光★紅白歌合戦★楽屋で丸山くんがキンプリにお年玉あげてた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「八乙女光★紅白紅白歌合戦★楽屋で丸山くんがキンプリにお年玉あげてた」の事をお伝えしたいと思います。

年末年始は、大型歌番組や「ジャニーズタレント総出演」の「年越しコンサート」「ジャニーズカウントダウン」があり、普段は見られない「先輩・後輩」の絡みが見られる時期です。その共演の舞台裏では、「ジャニーズ」の先輩が「お年玉」を後輩に渡していることも知られており、毎年、誰が配ったのか、誰がもらったのか、「エピソード」を楽しみにしている「ファン」も多いようです。

「Hey!Say!JUMP」の「八乙女光」と「伊野尾慧」が「パーソナリティ」を務めている「らじらー!サタデー!」「NHKラジオ第1」の「1月12日」放送回では、そんなお年玉事情が明かされました。




「リスナー」から、「いつもJUMPは、関ジャニ∞の丸山「隆平」さんからお年玉をもらうという話をうかがっています。「8人に対し」5枚しかもらえず困っていると言っていましたが、今年はどうしましたか?」と「メッセージ」が寄せられると、「今年は全員いただけました」と回答した「伊野尾慧」でした。

「第69回NHK紅白歌合戦」のとき、「丸山隆平」が後輩の楽屋に出向いてお年玉を配っていたといい、「八乙女光」は「トイレに行こうと楽屋を出たときに、丸山くんがKing&Princeのみんなにお年玉をあげてて。で、並んでもらってたので、俺は最後尾に並んで「ありがとうございます」って。で、丸山君が「お前、キンプリちゃうやろ!」つって、そんなやりとりをしました」と告白しました。「伊野尾慧」は、「後輩みんなにお年玉をくれるって。結構な数ですよ、「紅白歌合戦」だけでも」と「丸山隆平」の先輩としての気遣いを称賛したのでした。

一方、「お二人はお年玉をあげるような年になりましたが、ジャニーズの後輩にあげましたか?」という質問には、「僕はあげてないです。僕はあげるような人間にできてないんで」と「伊野尾慧」は「キッパリ」。ですが「八乙女光」は、「メンバー」であり、「ジャニーズ事務所」に後から入所してきた後輩でもある「有岡大貴、山田涼介、知念侑李、中島裕翔、高木雄也」の「5人」にお年玉をあげたといいます。入所の順でいうと、「八乙女光」よりも「伊野尾慧」と「薮宏太」の方が先輩なのですが、「伊野尾慧」は「私と薮は先輩なんだけど、先輩ヅラしてないからさ」と、お年玉を配っていないといいます。




ただ、「八乙女光」も自ら率先して配った「ワケ」ではないようで、「おい、先輩だぞ!」とふざけて「山田涼介」たちに普段から言っていたところ、「それならお年玉くれよ!」という流れになったらしく、結局「1月1日」に行われた「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」で渡すことになったと告白しました。

この「エピソード」に「ファン」からは、「さすが、八乙女さん!先輩だからお年玉用意したのね!」「後輩にお年玉あげる八乙女先輩、かっこよすぎ」「八乙女くんがJUMPの下の子たちにお年玉あげたというエピソード萌える」などの声が上がっていました。

「10代」で「デビュー」した「イメージ」から、今でも若手という「イメージ」がある「JUMP」ですが、「グループ」としてはすでに中堅の中でも上の方になってきています。「キンプリ」など勢いのある後輩がめきめきと急伸してきている今、「2019年」はさらなる成長を遂げてほしいものですね。

男前な「八乙女光像」を「ファン」は見たような気がしますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。