永瀬廉★うそ!? ちょっとジェラシー★師匠に言わしめた★秘めた才能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
今日は「永瀬廉★うそ!? ちょっとジェラシー★師匠に言わしめた★秘めた才能」の事をお伝えしたいと思います。

朝の情報番組「ZIP!」「日本テレビ系」で「冠コーナー」「弟子入り~DESHIIRI」を担当している「King&Prince」です。「1月14日~18日」は前週に引き続き、「永瀬廉」と「高橋海人」が大神楽の曲芸師に弟子入りし、神社にいる神様の前で芸の奉納に挑戦しました。

前週の放送で「傘回し」を担当することになった「高橋海人」は、軽い紙風船は回せるようになりましたが、まりになると「バランス」が取れなくなり悪戦苦闘しています。ですが、師匠から「「まりが」ハマるところを感じて」と「アドバイス」をもらうと、微妙な感覚を感じ取り始めたようでした。ですが「めっちゃ感じてるやん!」という「永瀬廉」の言葉には「話しかけないで今!」と「ピシャリ」。




ですが、「永瀬廉」は「昨日の晩御飯は?」と「イジ」リ続け、「高橋海人」は「ハンバーグ。やめろ!」と話しかけられるのを嫌がり、かなり集中している様子でした。さらに、今までの練習用の傘から、師匠も使っている高級な「5万円」の和傘に替わると「「プロ用は」全然違う。通販番組みたいになっちゃった。「でも」ほんとに違う!」と感動しました。そして、「永瀬廉」に「お値段はなんと!?」と話を振られると「5万8,000円!」と意気揚々と発表し、「「8,000円」高くなっとるわ!」と「永瀬廉」が「ツッコ」むなど、息の合った掛け合いで視聴者を楽しませていたのでした。

一方、師匠と「5つ」の輪を使った「ジャグリング」を担当する「永瀬廉」は、「4つ」の輪まではいくものの、「5つ」に増えると急に難易度が上がることに苦労している様子です。ですが「1人ジャグリング」の方は「うそ!? すごい!ちょっとジェラシー。まさかここまでできるとは」「スジがいい」と師匠に言われるほどに「センス」はあるようです。

その後、芸を神様に奉納するために東京都中野区にある「大和町八幡神社」を訪れたのですが、室内と屋外とでは感覚がまったく違うようで、「2人」とも「ミス」を連発しました。そして「ギリギリ」まで練習を重ねたところで和服に着替えて、「1月21日」に「2,000回」を迎える「ZIP!」のために曲芸を披露すると、無事に大成功しました。




この健闘について、「ぐるぐるナインティナイン」の番組宣伝で「スタジオ」に来ていた「Sexy Zone中島健人」は、「凄いですね。廉は大学の後輩なので、ちょっとご褒美にご飯に連れていきたいと思います」と「コメント」送っていたのでした。

これには「ファン」も「ケンティ先輩にご飯連れてってもらえるってよ。よかったね」「つくづく優しい先輩だなあー」と反応しました。そして「「“れんかい”」ちゃん少ない練習時間でよく頑張りました」「大成功おめでとう。並んで技をする2人は美しかった」と成功を祝う「コメント」も多く寄せられていたのでした。

毎回、わずかな時間で難しい課題を次々にこなしていく「King&Prince」です。「2019年」もこのままの勢いで駆け抜けていってほしいものですね。

何をやっても数時間で難題を「クリア」する「永瀬廉」の「センス」の良さには驚かされますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。