堂本光一★神田沙也加にお金を払うからさせてほしい★懇願されたド変態行為

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★神田沙也加にお金を払うからさせてほしい★懇願されたド変態行為」の事をお伝えしたいと思います。

「1月19日」に放送された「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」に、「神田沙也加」が「ゲスト出演」しました。

今回の企画は、「オリジナル福袋を作りたい!!」というものです。福袋が大好きという「神田沙也加」は、「開けるワクワク感などエンターテイメント性が詰まってる」「詰め合わさっているのが福」と福袋の魅力を説明します。場所は大丸東京店での「ロケ」となりました。




まず、今年のお正月に発売された大丸東京店での目玉福袋として紹介されたのは、「仏像国宝スタンダード13点セット」です。価格は「100万円」ということから、「堂本剛」が仏像を触ると、「スタッフ」が慌てたように「手袋お願いします」と白い手袋が渡される一幕も。それを見た「堂本光一」が、「そんなにすごい価値のあるものなの?俺にはまったく価値がわからない」とぼやきながら白手袋をつけていると、「神田沙也加」から「いいですね。白手袋。王子感でますね。私、とても好物です。ありがとうございます。ごちそうさまです」と、「堂本光一」の白手袋を「ベタ褒め」します。「堂本光一」と「神田沙也加」は、「堂本光一主演」の舞台「Endless SHOCK」で過去に共演をしているためか、気心知れた関係のようです。

その後も「堂本光一」は、仏像に一切興味がない姿勢を保ち、「俺やったらよ。F1が開催されたサーキット行って、終わった後に、サーキットの中に入って、「“拾ったタイヤかす”」の方がうれしい」と、好きな車の話を展開しました。その話を聞きながら「堂本剛」は、「俺やったら、普通に」と言いながら、「“タイヤかす”」を踏んで足ではらう仕草を見せるのでした。

そして、「堂本剛」は「13点」ある仏像のうち、「3点」は自宅にあることを明らかにすると、「堂本光一」も「うちには、こんなでっかいタイヤがある。ベッドの横に。窓際に置いてある」と告白すると、「堂本剛」は少し吹き出し「ベッドの横に?どういう状況?」と驚きを隠せない様子でした。




その後、「神田沙也加」が「妄想キンキ福袋」を提案します。「フェチ袋」と称したその中身は、「光一先輩の前髪挟ませていただき、剛先輩の小指にマニキュア塗らせていただきの詰め合わせ」と説明します。

「私、「光一」先輩の前髪が日本一、世界一、国宝だと思ってるんですね。髪質だったり」「私はあまりセットしてないやつが好きなんですけど」「先輩のこのおでこと前髪との間にできる、ここの隙間に指を差し入れてストレートアイロンのように挟みおろしたいの。カーブに沿って」「お金を払うからさせてほしい」と力説しました。あまりに熱をもって説明する「神田沙也加」に、「堂本剛」は「もうこれ、ド変態の話なってきてる」と語ったのでした。

この放送に「ネット」上では、「妄想KinKi福袋ほしい。さやかさんのフェチ素敵です」「めっちゃ面白かった神回!」「神田沙也加ちゃんよ。ありがとう!」「さやかちゃんただのオタク」などの声が集まっていました。

「堂本光一」と「神田沙也加」の気心知れた会話のやり取りに「ファン」も楽しめたようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。