嵐★すんごいおなか★三宅健を驚愕させた★七福神みたいな二宮和也のお腹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「嵐★すんごいおなか★三宅健を驚愕させた★七福神みたいな二宮和也のお腹」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「VS嵐」「フジテレビ系」が「1月31日」に放送され、この日は「2020年」いっぱいでの活動休止発表後、初めての放送となりました。冒頭では「5人」揃って別撮りしたと思われる映像が放送され、明るい雰囲気で活動休止をあらためて報告しました。「大野智」は「これからの時間も僕ら、頑張っている姿を見せていきたいと思っています」と話し、「松本潤」は「400回を近々迎えますし、たくさんの方に今まで来ていただきましたけど、これからもなかなか会えない人やいろんな人に来てもらって、ゲームをやりながらみんなで楽しく過ごせていけたらと思っています」と決意を表明しました。

また、「二宮和也」も「いろいろなところで残り2年と言ってますけど、そこに甘えちゃいけないと思う。1年半で「番組」終わっちゃう可能性もある。終わらないように最後まで走りきりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします」と、始終前向きに話していました。




そんなこの日の対戦相手は「吉田沙保里」率いる「チームチャンピオン」で、「嵐」と共に戦う「プラスワンゲスト」には「V6」の「三宅健」が登場しました。放送では「スライダースマッシュ」や「特別企画:顔パーツ嵐」などで大盛り上がりしました。「三宅健」は、「アウト×デラックス」「フジテレビ系」で披露し話題となった謎の「中国人キャラクター」「陳さん」を登場時から披露するなど「高テンション」で、「嵐」との交流を聞かれると、「「ジャニーズカウントダウン「コンサート」」終えて、これからみんなでお参り行くってことで、着替えてたんですよ。そしたらパッて見たら相葉「雅紀」が腹筋バキバキで。ルフィみたいに」と、「相葉雅紀」の体が「マンガ」「ONE PIECE」「集英社」の「主人公、モンキー・D・ルフィ」だったと告白しました。

「「すごいじゃーん。櫻井「翔」も割れてんじゃん」なんて話してて、そしたらチョンチョンって肩叩いてくる人がいて、振り向いたら二宮が「健くん、これ見てよ」って言って、すんごいおなかしてんの!」と、腹部が出ている「ジェスチャー」を披露しました。「スタジオ」が爆笑する中、「三宅健」は「俺、七福神がいるのかと思った!」と言い、「「どうしたんだよ、それ」って言ったら「ビール飲みすぎかな」って」と「二宮和也」の「声マネ」も披露しました。「二宮和也」も恥ずかしそうに苦笑いを浮かべていました。

また、最後の「ボンバーストライカー」では、現役引退後発表後の「吉田沙保里」を立てるために最後は「ゲストチーム」を勝利に導かせようと画策する一幕もありましたが、まさかの「パーフェクト」が連続し、「嵐」が勝ってしまうという結末になりました。「嵐」の才能はごまかすことができないようです。




放送後、視聴者からは「嵐のことでどんなに悲しくてつらくても、結局、笑顔になれたり救われたりするのは嵐だなって思った」「最初にすごく明るく報告してくれてて、その明るさにすごく救われた!」「いつも通りの嵐ってところに安心感感じた!」といった声が寄せられていました。

この日、同番組の新聞の「テレビ欄」では縦読みで「5人で嵐」と読める「メッセージ」も埋め込まれており、「ファン」からは絶賛の声が集まっていました。活動休止発表後初めての放送は、「ファン」にとってはさまざまな感情が入り交じる回となったようですね。

「相葉雅紀」の「腹筋バキバキ」を見た後で「二宮和也」の「七福神お腹」を見れば「三宅健」でなくとも驚愕するでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。