村上信五★家の前にFRIDAY来ててやな★直撃取材にヘソ曲げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★家の前にFRIDAY来ててやな★直撃取材にヘソ曲げる」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の「村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五の週刊!関ジャニ通信」「ABCラジオ」が「2月3日」深夜に放送されました。




この日の放送は、「嵐」の活動休止発表以降、初めての収録となったようですが、「村上信五」はこの話題について「もう、嵐はしゃべらん!」と「キッパリ」。「家の前に「FRIDAY」「講談社」来ててやな。「もうしゃべらん!」ゆうてな。だから、しゃべらんことに決めた。2年大変やから」と「嵐」が活動休止を迎えるまでの「約2年」、このことについては触れないことを宣言していました。

「嵐」と「関ジャニ∞」といえば同年代で、いまでは東西それぞれの「トップ」として君臨しています。「滝沢秀明」を中心として「ジャニーズJr.黄金期」を支えた「メンツ」がそろい、当時放送されていた「8時だJ」「テレビ朝日系」などでも共演していました。「村上信五」は「Jr.時代」に新幹線代を浮かせるために、「二宮和也」や「相葉雅紀」の実家に泊まっていたこともあり、「デビュー」前から「嵐メンバー」との仲は非常に深いことで知られています。

「村上信五」は「嵐」の活動休止について、「1個言うたら全部言わなきゃいけなくなるから」と自身の発言がさまざまな方向に波及していくことを危惧しつつ、「もう決めた。しゃべらん」とあらためて宣言したのでした。




この日の放送に「リスナー」からは、「言及しないってことがむしろ潔いかもしれない!」「嵐のダメージはやっぱり大きかったんだろうな」「いつかどこかで長く語ってほしいな」という声が噴出しました。ですが、週刊誌「FRIDAY」の直撃は「村上信五」と「タレント」の「小島瑠璃子」との再熱愛疑惑を報じるものだったこともあり、「「フライデー」に直撃されたから嵐について触れないような言い方「笑」」「「フライデー」がなかったら嵐について話したってこと!?」「「フライデー」は嵐の件とあんまり関係ないんじゃ?」という「ツッコミ」も集まっていました。

熱愛疑惑はさておき、「嵐」の活動休止発表から「1週間」です。「デビュー」こそ少しの差はあるものの、「ジャニーズJr.時代」からほぼ同期として争い、支え合ってきた「関ジャニ∞」と「嵐」の「メンバー」でした。単なる「“同年代の仲間”」という認識を超え、そこに深い絆があるからこそ、「村上信五」も安易な言及はしないのかもしれないですね。

「FRIDAY直撃取材」がなければ「嵐」について語ってくれていたのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。