中間淳太★黒髪推進派のジャニーさん★最悪だよ!★言われた過去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「中間淳太★黒髪推進派のジャニーさん★最悪だよ!★言われた過去」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「2月2日」深夜放送回には「中間淳太」と「重岡大毅」が登場し、「アイドル」らしからぬ悩みを告白しました。

「1月30日」に「両A面シングル」「ホメチギリスト/傷だらけの愛」を「リリース」した「ジャニーズWEST」です。「ホメチギリスト」の「MV」の中で女装に挑戦したという彼らですが、本気で可愛い女の子に変身するためにいろいろな苦労があったのだといいます。特に、「重岡大毅」の場合は「4~5種類」の「ウイッグ」を被るもなかなか似合うものが見つからなかったようで、「スタイリスト」たちからも「あぁ どうすればいいの?」と悲観の声が上がるほどだったようです。




「MV」を見る限りでは「重岡大毅」も可愛く仕上がっているように見えましたが、「中間淳太」と「重岡大毅」は「のんちゃんがズバ抜けて可愛いね」と、「小瀧望」が一番可愛かったと「コメント」しました。また、「2人」は「案外、「桐山」照史が似合うね。リアルやねん、あいつ。いそうやん」「中間」「丸々してるのが女子っぽいのかな」「重岡」と、「桐山照史」の「ムチムチ」した感じに女性らしさを感じていたとも語っていました。

そんな中で、「中間淳太」は自身のことを「タイで工事した人みたいになっちゃった」と「ニューハーフ」のようになってしまったと自虐しました。「中間淳太」は父が台湾人、母が日本人の「ハーフ」ですが、「重岡大毅」からも「黒髪にしたらほんま国籍変わると思う」と、髪色で「イメージ」が「ガラリ」と変わると指摘されていたのでした。

すると「中間淳太」は「“黒髪”」で思い出したのか「それこそさ、ジャニーさんって黒髪推進派やんか。黒髪が好きというか、今はわからんけど昔はそうやったやんか」と「ジャニー喜多川社長」の好みを「ポロリ」。ですが、自分が映画の撮影で黒髪にしたときには「最悪だよ!」と面と向かって言われたようで「あの黒髪大好きなジャニーさんが」と落胆した「中間淳太」は、地毛が黒髪にもかかわらず「だから染め続けるしかないんですよ」と、今でも茶髪を続けていることを明らかにしていました。




ただ、染め続けることには「「ダメージを受けて」ハゲるリスクが高くなるわけやん」「「ハゲるの」怖いよね、怖いっすよ」と悩みもあるようです。そのため「だから育毛剤、パッパッてやってますもん」と育毛対策は「バッチ」しているといいます。さらに「タッタッって「頭皮マッサージをした後に」手についたやつを脇にもパパッってつけます」と明かすと「脇「毛」ちょっと俺あんまり濃くないから」と、脇毛が薄いのが「コンプレックス」だということも告白したのでした。

思わぬ暴露に大爆笑している「重岡大毅」に対し「でも育毛剤効果あんねんなって思ってきたよ、最近。ちょっと「脇毛」濃くなってきた気がする」と脇には育毛剤の効果が出ていることを熱弁すると「だからハゲないと思う。「頭にも育毛剤を」パッパッやってるからね」と、謎の自信をのぞかせたのでした。

まさかの「育毛剤トーク」に「ファン」も「脇で育毛剤の効果感じてるのヤバすぎ「笑」」「頭に振りかけてる育毛剤の余ったやつ脇につけてる中間淳太マジで無理「笑」」と反応しました。育毛剤を使っているという衝撃よりも、「“脇にも塗る”」使い方に驚き、笑ったという人が多かったようでした。

「ジャニ―さん」に直で言われると「ダメージ」も大きいですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。