三宅健★ざまぁみろ、村上!★村上信五を挑発したワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健★ざまぁみろ、村上!★村上信五を挑発したワケ」の事をお伝えしたいと思います。

「2月22日」から始まる「六本木歌舞伎第3弾」「羅生門」に「市川海老蔵」と出演をする「V6」の「三宅健」です。「2月4日」深夜に放送された「三宅健のラヂオ」「bayfm」では、「関ジャニ∞」の「村上信五」を挑発する一幕がありました。

「2月4日」には「羅生門」の製作発表会見に出席し、「市川海老蔵」から「V6でデビューされた時に、「V6の中で」一番かっこいいなと思った」と言われ、照れ笑いを浮かべていた「三宅健」でした。「リスナー」からも「羅生門が本当に楽しみです」という「メール」が届くと、先日、「市川海老蔵出演」の「新春歌舞伎公演」を見たことを明かしました。




「やっぱねー、色気がありますね。海老蔵さんが出てくるだけで存在感がすごくて、まとっているオーラみたいのが。さらに御一緒するのが恐ろしくなりました」と共演の緊張を伝えつつ、「海老蔵さんや三池「崇史」さんとご一緒できるこの機会を大切に、一日一日一瞬一瞬を大切にしながら、稽古、本番に臨みたいと思っております」と抱負を語りました。

その後は、「リスナー」から「健くんがマツコさんにキスするシーンを何度も見返していろいろな感情が込み上げて、見る度に心臓と涙腺がもちません」と、「1月17日」に放送された「アウト×デラックス」「フジテレビ系」で「三宅健」が「マツコ・デラックス」に「右頬、左頬、おでこ、左目、右目」と焦らしながら「キス」をし、最後に口に「キス」した時のことを話す「メール」が届くと、「番組スタッフ」が「あんな照れたマツコさんもなかなか」と「コメント」しました。

「そうでしょう!それを引き出したかったんだよ。絶対にあんなマツコさん、引き出せる人いないと思う。俺さ、昔からリップ音を出すの得意なんだよね」と「チュッチュッチュッ」と「キス」の音をさせながら、「マツコさんに目をつぶってって言ったじゃん。音が近づいて来るわけ。どこに来るの?きたーってなるじゃん。ドキドキするじゃん、その方が。絶対。いいんだよね、人の羞恥心が大好き。本当に自分はドSだと思うもん。羞恥心が見たいんだよ、人の」と自身が「どS」であることを告白しました。

さらに、「毒を吐いてないマツコさんが見たかったのよ。ざまぁみろ、村上!村上には引き出せないマツコを引き出してやったぜ!へっへー」と、「マツコ・デラックス」と「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」の司会を務める「関ジャニ∞・村上信五」を挑発するような一幕もありました。




また、この日は「“特撮ヒーロー”」好きの「リスナー」から「好きなヒーローはいますか?」という「質問メール」があり、「三宅健」は「あれちょっとだけ見てたけど面白かったよ。アダムとイブがテーマの。フルーツをカットして変身するっていう」と、「仮面ライダー鎧武/ガイム」「テレビ朝日系、2013〜14年放送」が面白かったと告白しました。

そこから「三宅健」は「特撮モノをやってみたい」という話に展開し、「V6でヒーロー2人目か。ひとりウルトラマンがいるから」と「ジャニーズ事務所所属」の「タレント」として初めて「特撮変身ヒーロー作品」を主演した「V6・長野博」に触れつつ、「長野君っていったら「“マン”」の男だから。「ウルトラマン「ティガ」」「同、1996〜97年」あと「ハンサムマン」「同、96年」っていうのもやってたからね」と語り、「誰かオファー待ってます」と「特撮モノ」へのやる気を見せていたのでした。

この放送に「ネット」上では、「40歳で戦隊モノ。健くんならできるよ!」「健くん出てくれたらママ世代も熱狂して、子どもよりニチアサ楽しみにしちゃう」「健ラヂひたすら三宅健のリップ音じゃん」など「コメント」が集まっていました。

確かに「三宅健」の目の前にいる時の「マツコ・デラックス」の変貌ぶりには「村上信五」には見せない別人の「マツコ・デラックス」いましたよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。