小山慶一郎&加藤シゲアキ★明かす衝撃の出来事★増田貴久がヤバイ&ひどいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小山慶一郎&加藤シゲアキ★明かす衝撃の出来事★増田貴久がヤバイ&ひどいね」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「2月5日」深夜の放送回には「加藤シゲアキ」が「ゲスト」として訪れ、「増田貴久」と「King&Prince」の「平野紫耀」の「“天然”」ぶりについて語りました。

「リスナー」から「シゲちゃんのしゃがれ声が好きです。キンプリの平野くんもしゃがれ声ですが、シゲちゃんと平野くんのどちらがしゃがれていますか?」という質問が届くと、「平野には勝てないと思うな。平野、結構ハスキーじゃない?」と「加藤シゲアキ」。そして「小山慶一郎」は、「でも平野は歌になるとクリアになるんだよね」と「コメント」し、「平野くんって面白いね~」と、「テレビ出演」の様子も「チェック」しているようです。




「平野紫耀」といえば、「バラエティ番組」などでの「“天然発言”」が注目され、世間にも名前を知られることとなりましたが、一部では「“ビジネス天然”」という指摘もあるようです。ですが、「本物な感じがするね!」「加藤」「ほんとに、あぁいう子なんだろうね!」「小山」と、「2人」とも「平野紫耀」の天然ぶりは認めているようで「平野くんは本物だね」と太鼓判を押していました。

一方で、「NEWS」の天然は「小山慶一郎」だとされているため、「昔の小山さんはあんな感じじゃなかった?天然具合」と「加藤シゲアキ」。続けて、「最近さ大人になっちゃったじゃん、やっぱ」と心なしか残念そうです。ですが「最近はさ、増田さんの方がやばくない?」とのことで、これには「小山慶一郎」も「昨日ひどいね」と同調しました。「加藤シゲアキ」いわく、「増田貴久」の天然ぶりを決定づける「“さくらんぼいちご事件”」というのがあったそうです。

なんでも「増田貴久」は、いちごを見て「さくらんぼ食べる?」と言ったそうで、その間違いに気がついた後も「あっ、さくらんぼじゃない。なんだっけコレ?」と、まさかの「“いちご”」をド忘れするという衝撃の出来事があったようで「あれは怖かった」「心配だわ~」と心配の声を漏らしていました。




この「エピソード」に、「ファン」は「疲れてんのかな?」「増田さん どうした」「増田さん、次のコンサートのお衣装で頭がいっぱいなんだわ。きっとそうなのよね!」と反応しました。「増田貴久」を心配する声が上がる一方、「さくらんぼいちご事件、その増田さん見たかった」「それ絶対かわいいやつ」「まっすーかわいい「笑」」などの「コメント」も聞かれました。

その後、再び「“しゃがれ声”」の話に戻ると「「赤ちゃんのときから」全然ハスキーだった。低かった」「「周囲の人から」「低いね」って言われてた」と、「加藤シゲアキ」の「ハスキーボイス」は昔からの生まれつきだということを明かしていたのでした。

いちごをさくらんぼに間違えてしまっても「増田貴久」の「天然キャラ」なら許されてしまうようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。