中島裕翔★もう恥ずかしいよ、俺★番組スタッフにグチった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「中島裕翔★もう恥ずかしいよ、俺★番組スタッフにグチった」の事をお伝えしたいと思います。

「2月9日」放送の「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系」には、「有岡大貴、高木雄也、中島裕翔、八乙女光」が登場しました。

制限時間「90分」で創業年数が古い店を見つけ出す「いただき名店探し隊〜人形町編〜」。今回は、東京一の老舗劇場「明治座」や「安産・子授け」の神様を祀る神社「水天宮」などがある東京の「下町・人形町」で、「有岡大貴&高木雄也チームVS中島裕翔&八乙女光チーム」に分かれての「ロケ」が敢行されました。

まず、「中島裕翔&八乙女光チーム」が最初に見つけたのは、おでん屋「美奈福」です。「名店探し隊」の「ロケ」は初参加という「中島裕翔」は、大根のおでんを食べながら「めっちゃいいじゃん。このロケ!」とご満悦です。このお店の創業は「66年」と判明しました。




その後、上品で趣のある建物のすき焼き割烹「日山」を発見しましたが、実はこのお店、「9年連続」で「ミシュラン1つ星」を獲得している超一流店でした。「アポイント」を取りにいった「中島裕翔」が戻ってくると、「難しいよ。こういうお店はやっぱりさ」と不満声で言いながらも「でもオッケーだった」と笑顔で撮影許可がおりたことを明かし、「“ロケのお決まりリアクション”」も入れてくる余裕を見せました。

さっそく店の中に入り、注文する際、「ランチコース」の松が「1万1,500円」という価格を知った「中島裕翔」が、「番組スタッフ」のほうを見て「いたジャン、大丈夫?これ?」と心配気味に。さらに「八乙女光」も飲み物は「お水で」と「スタッフ」に気を使っている様子です。

また店内は厳かな雰囲気で、「番組オリジナル」の「白いジャージ」を着ていた「中島裕翔」は、店員さんに「こちらによく来られるような方って、服装はどういう感じで?」と質問しました。「接待でお越しいただく方が多いんですけど、それですとやっぱりスーツで」という返答に、「もう恥ずかしいよ、俺。「SUITS」「同、2018」っていうドラマやってたんだから」と場違いな「ジャージ姿」でいることに恥ずかしさを隠しきれない様子でした。そして、このお店は「創業107年」と判明した後、最後の「お店・和菓子屋」「玉英堂」に。

一方、「有岡大貴&高木雄也チーム」は、人形町の観光地でもある甘酒横丁を探索し、地元住民に聞き込みを開始しました。途中、「ファン」らしき女性に会い、「有岡大貴」が握手に応えると「生きててよかった」と大興奮しました。その女性から得た情報を頼りに、豆腐屋「双葉」に行き、「人気メニュー」の「豆乳ドーナツ」や「湯葉、甘酒」など存分に食べた後、創業年数を聞くと「112年」と判明しました。




その後、いなり寿司で有名な「志乃多寿司総本店」の「創業141年」を経て、「有岡大貴」が過去に「ロケ」をした親子丼発祥の店「玉ひで」で、「2,700円」の「元祖親子丼「すき焼き重ね」」を食べることになりました。「有岡大貴」は顔を片手で覆いながら「幸せ〜。卵が半端ないよね」と絶賛しました。「高木雄也」も「お肉超うまい。マジで。皮も超うまい。米もうまい。卵もうまい」とすべてを絶賛したのでした。

結果は、「玉英堂」は「創業443年」、「玉ひで」は「259年」と、「中島裕翔&八乙女光チーム」の勝利となり、負けた「高木雄也」は「毎回こうやって負けてるよ!」と悔しさをにじませるのでした。

この放送に「SNS」上では、「裕翔は久しぶりのロケだしうれしい」「ゆとひかのコンビ好きだわぁ」「名店のランチのお値段に萎縮する、ゆとひか可愛かった」などの「コメント」が集まっていました。

厳かな雰囲気の店内では「イケメン」の「中島裕翔」でも太刀打ちできなかったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。