重岡大毅&中間淳太★眠たくなって勝手に帰る★酒の失敗エピソード明かす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「重岡大毅&中間淳太★眠たくなって勝手に帰る★酒の失敗エピソード明かす」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「2月9日」深夜の放送回には「中間淳太」と「重岡大毅」が登場し、お酒を飲んだときの「失敗エピソード」を明かしました。

「バレンタインデー」が近いということで、「バレンタイントーク」から始まった今回の放送ですが、学生時代を台湾で過ごした「中間淳太」は、生徒数が少なかったため「みんながチョコを貰える」という環境だったといいます。ただ「本命ももちろんあったけど」と、さりげなく「モテエピソード」も投下しました。




さらには「告白をされて。人として、友達としては好きやけど、そういう感じで見られへん時ってさ、断り方ってめっちゃむずいよな。どう伝えたらいいんやろ?」と世の男性には羨ましすぎる悩みを抱えていたことを明かしつつ、ただ「もうこの歳になったらさ、ぶっちゃけないやん。スタッフさんから貰うくらいでしょ」と、最近は「本命チョコ」から縁遠いようです。

その後、「“コース料理を作れる人”」と「“冷蔵庫のあまりものでパパッと作れる人”」のどちらが「タイプ」かという「2択」では、「2人」とも後者を選択しました。ですが「「冷蔵庫のあまりもので作ってくれた方が気が」楽そう」「コース料理なんか出す家なんかある?」と話す「重岡大毅」に対し、「コースとはちょっとちゃうけど、この料理に合うお酒とかを持ってきてくれる人とかめっちゃ好き。めっちゃいい嫁!」と理想を語りだした「中間淳太」でした。

「このお酒買ってきたから、このお酒に合う料理作るわ~って作ってくれる人「がいい」」と、「コース料理」を作るよりも「ハードル」が高そうな条件を上げていましたが、これは「俺、絶対晩酌したい人やからさ」と晩酌をする習慣があるからのようです。そして「今は1人やからさ、もうテレビ見ながらお酒飲むだけやねんけど」と寂しい独身男性の日常を明かしつつ、「でもやっぱ彼女とか、それこそ嫁とかできたら一緒飲みたいわ。しゃべりながら「今日仕事どうやった?」って話もしたいし」と理想の結婚生活を夢想しました。




すると「重岡大毅」が「淳太、酔ったらどうなるの?」と質問しました。これに「眠くなるだけ、あんま酔わへんからさ、もともと」と返した「中間淳太」でしたが、酔ったときの眠気は相当のようで「ほんまにめちゃくちゃ眠くなって、家帰りだすらしいよ、外やと。先輩と飲みに行ってもバーで飲んで、眠たい思って勝手に帰ったことあるらしい」と先輩がいる酒席での失態を告白しました。

一方で「重岡大毅」は普段は飲まないが、「ツアー」終わりなどでは飲むこともあるといい、結構強い方なのだそうです。ただ、「中間淳太」からは「打ち上げなんかで飲んで、その日リュック背負ってたんやろ。結構飲んで眠くなったらしいのよ。で、寝てパッと目が覚めたらリュック背負ったまま」「ブーツも履いたまま寝てた」と「重岡大毅」の一面が明かされたのでした。

「人に迷惑をかけることはない」と語っていた「2人」ですが、お酒がらみの失敗は時に取り返しのつかないことにもなりかねないので、十分に注意してほしいものですね。

「ジャニーズアイドル」も一人の人間ですからお酒での失敗があっても不思議ではないですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。