木村拓哉★金麦CM起用で激震★広告業界★ジャニーズタブー破った

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「木村拓哉★金麦CM起用で激震★広告業界★ジャニーズタブー破った」の事をお伝えしたいと思います。

「大手飲料メーカー」「サントリー」が「2月25日、公式Twitterアカウント」に、「木村拓哉」と思われる人物が「金麦」の「ナレーション」を担当する映像を投稿しました。声の主は公表されていないものの、「ファン」の間では即座に「木村くんだ!」と拡散され、うれしい悲鳴が飛び交っていますが、広告業界ではこの動画について「ジャニーズタブーを破った」と指摘が飛び交い、騒然としているようです。

「約40秒」の映像内で、「木村拓哉」は姿こそ見せていないものの、「スクロール」する字幕を読み上げています。




現時点では、この映像のみが「ウェブ」上に公開されていますが、いずれは「檀れい」と「木村拓哉」が共演する「金麦」「CM」が、「テレビ」で「オンエア予定」となっています。

「サントリー」は「元SMAP」「メンバー」の起用に積極的で、「カレン所属」の「稲垣吾郎」と「香取慎吾」は「オールフリー」、「草なぎ剛」は「伊右衛門」の「CM」に出演するほか、「森且行」も「南アルプススパークリング」の「特設サイト」に登場し、「インタビュー動画」が配信されました。

そんな中、「現役ジャニーズ」である「木村拓哉」の「CM」まで「ラインナップ」したことで、業界激震の「ビッグニュース」となりました。というのも、「元ジャニーズ」と「現役ジャニーズ」が、同じ企業の「CM」に出演するなんてことは、一昔前では考えられなかったそうです。「ジャニーズサイド」が、「元所属タレント」に厳しい目を向けていることは周知の事実だけに、いかに「スポンサー企業」が「元ジャニーズ」の起用を希望しても、代理店が絶対に「ストップ」をかけていました。




ですが、結果的に「木村拓哉」の起用に「ジャニーズ」が「OK」を出したようで、このたび「ウェブCM」が解禁するに至ったのだそうです。

「ジャニーズ」が、「稲垣吾郎」ら「3人」の活動に圧力をかけているのでは といった話はよく聞かれますが、近頃ではその姿勢を崩しつつあります。それでも、「サントリー」を担当する代理店内部では、「ジャニーズ派」と「カレン派」に分かれて、かなりの波紋が広がっていたようです。

「SMAPファン」は「サントリー」に対し、「中居「正広」くんも起用してほしい」と「アピール」していますが、「本人が望めば決して不可能ではない」とみられます。今後の「サントリー」の動向に注目していきたいですね。

「ジャニーズ」も昔ながらの考え方をかなり崩してきているのは間違いないでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。