村上信五★乙女心がわかると評される★アイドル魂・完全復活宣言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★乙女心がわかると評される★アイドル魂・完全復活宣言」の事をお伝えしたいと思います。

「2月23日放送」の「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」は、「村上信五、横山裕、安田章大、丸山隆平」が登場しました。「ゲスト」には、「大久保佳代子」と「池田美優」が出演しました。

今回は「オチウメ!」と題し、「SNS」に「アップ」され、「ネット」で「バズ」った「大きな話題となった」人気漫画の「セリフ」を予想するという新企画が放送されました。「MC」を務めるのは、少女漫画の「美少女キャラ」のような「キラキラ」の目を「ペイント」し、女装をした「丸山隆平」でした。「漫画大好き、丸山隆平でぇ〜す。新企画ぅ〜!」と「テンション」高く自己紹介するも、「だいぶ温まっていますね」「村上」「俺らがどう絡んでいいのかわからないのよ」「横山」と「メンバー」を困惑させ、「スタジオ」の空気を凍りつかせました。




ですが、進行を続ける「丸山隆平」は「僕たち、腐ってもアイドルなわけですよ」とひとこと。「そりゃそーやわ!」と「安田章大」が同意し、「ジャニーズ事務所に所属してるわけですから、そりゃ少女漫画にでてくる名セリフくらいは、バスっと当てなきゃダメですよ!」と「“アイドル力”」を見せつける企画であると説明しました。

まずは、「Twitter」で「40万」「いいね」がつき、「次にくるマンガ大賞2018 Webマンガ部門」「第1位」を獲得、さらに書籍化もされた「先輩がうざい後輩の話」「しろまんた作/一迅社」からの問題でした。ちょっぴり「ガサツ」だけど面倒見のいい「先輩・武田」と、そんな彼を「うざい」と思いつつ、かすかに恋愛の感情があったりなかったりする「後輩・五十嵐」の物語で、居酒屋でほろ酔いの「五十嵐」が、「武田」に仕事の愚痴を言いまくったあとの「シーン」が出題されました。

「先輩って絶対私のこと好きですよね―」「五十嵐」「ああ もちろん好きだぞ」「武田」「え?」「五十嵐」「もし俺に奥さんがいて子供がいたら、お前みたいなのがいいかなって」「武田」「すか」「五十嵐」「え?あんだって?」「武田」「○○○」「五十嵐」「酒が回ってきちまった」「武田」「そうですね」「五十嵐」。この会話の中で、「○○○」の「セリフ」を予想します。




「横山裕」は「すごくいいストーリーやな」と大絶賛した後に、「私はもう立派な大人だぞ!」と解答するものの不正解でした。次に「村上信五」が、「私は先輩の家政婦ですか?」と答えますが、これも不正解でした。「大久保佳代子」や「池田美憂」に「ヒント」をもらいつつ、「村上信五」が「私が奥さんじゃダメなんですか?」と解答すると、見事正解したのでした。

その後、最終問題でも「村上信五」が正解し、「丸山隆平」や「ゲスト陣」は「村上は乙女心がわかる」と評価しました。調子に乗った「村上信五」は、「今日、僕は忘れかけていた「“アイドル魂”」、完全復活した」と「ドヤ顔」をするものの、「大久保佳代子」に「そもそも大倉「忠義」くんと錦戸「亮」くんが「いない」。バラエティ班しかいないじゃない」と「ツッコ」まれ、「スタジオ」は笑いに包まれたのでした。

この放送に「ネット」上では、「今日の企画はキュンキュンくるな!」「オチウメおもしろい!エイトさんの個性とかわいさが溢れ出てきて楽しかった」「久しぶりに「クロニクル」で大笑いした気がする」などの「コメント」が集まっていました。最近、「ネット」上では「「クロニクル」つまらなくなった」という意見が増えていましたが、その声が届いたのか、今年に入って新企画が目白押しの同番組です。少しずつ「「クロニクル」おもしろい」の声に変わりつつある今、同番組のこれからに期待したいですね。

「村上信五」の新たな才能が発見された今回の企画に「ファン」も釘付けになったでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。