宮田俊哉★小物感ある塚田僚一エピソード★大爆笑の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「宮田俊哉★小物感ある塚田僚一エピソード★大爆笑の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO」の冠番組「TOKIOカケル」「フジテレビ系」が、「2月27日」に放送されました。この日は「一流芸能人の衝撃発言&恋愛カミングアウトSP」と題し、未公開映像が大放出されました。その中でも視聴者の注目を集めたのは、「2018年8月」に「Kis-My-Ft2・玉森裕太、宮田俊哉、千賀健永」が出演した回です。




未公開映像として飛び出したのは、「宮田俊哉」と「A.B.C-Z・塚田僚一」との「エピソード」でした。「宮田俊哉」と「塚田僚一」は大の仲良しで、「プライベート」でもよく遊ぶことを公言していますが、「宮田俊哉」は「「ジャニーズ事務所に」入った時から塚ちゃん先輩でいて。地元も近いんで、小田急線に揺られながら帰ったりして」と、「デビュー前」の秘話を披露しました。さらに「僕らがデビュー先に決まった時に、塚ちゃんが「飯食いに行こうよ」って誘ってくれたんですよ」と、「Kis-My-Ft2」が「デビュー」したときには「塚田僚一」がお祝いをしてくれたと明かしました。

「宮田俊哉」が店に行くと、「塚田僚一」は「デビューおめでとう」と祝福してくれ、ほかの友人がいたにもかかわらず、すべて「塚田僚一」が支払ったそうです。その後は「二軒目」に行くことになり、会計をしようと思ったところ、「塚田僚一」は「お前、デビュー決まったんだから奢れよ!」と「宮田俊哉」に言ってきたようです。これには「TOKIOメンバー」も大爆笑で、「宮田俊哉」は「俺、後輩だし!なんか、なにも言えないけど、「わかりました」って言って僕が奢るっていう」と苦笑いしました。これに「松岡昌宏」が「塚ちゃんも「宮田のデビューが決まって」うれしかったんじゃない?」と「フォロー」すると、「宮田俊哉」は「最後に「“小ささ”」出してくるんですよね!小物感出してくるんですよ!」と冗談交じりに苦言を呈していました。

この「エピソード」に「ファン」からは、「お祝いのときでもどこか人間臭い塚ちゃん、いいと思う!」「いい話かと思いきや、そんな裏話があったんだね「笑」」「これ、塚ちゃん側の話も聞きたいな!ゲスト出してほしい!」という声が寄せられていました。




また、放送当時に「ファン」を騒然とさせた「宮田俊哉」の恋愛事情も再放送されました。「お泊りデートで部屋着を置いていく女子か置いていかない女子か、どちらがいいか」という話題で、「宮田俊哉」は「持って帰る女子ですね」と断言しました。その理由は「僕、家にお母さんよく来るんで~」「「部屋着が」あったらお母さんびっくりしちゃうか、みたいな!」というもので、衝撃の「“マザコン”」ぶりが明らかになりました。これには「ファン」も「この話、何度聞いても引くわ「笑」」「宮田くんのマザコンぶり、ハンパないな!」と驚きを隠せないようでした。

「未公開映像・再放送」ではあったものの、「宮田俊哉」はしっかりと爪痕を残したようですね。

先輩の「塚田僚一」に後輩の「宮田俊哉」が奢らなくてはならないとは「ファン」としては驚きますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。