二宮和也★日本が驚くぐらいの富を得たと豪語★ホクロ&運勢の因果関係を熱弁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★日本が驚くぐらいの富を得たと豪語★ホクロ&運勢の因果関係を熱弁」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「BAY STORM」「bayFM」が、「3月3日」に放送されました。

この日の放送でもっとも話題を集めたのは、「二宮和也」の「“ホクロ”」についてでした。「二宮和也」といえば、「アゴ」の「ホクロ」が印象的ですが、「昨年12月15日」に行われた「コンサート」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」名古屋公演にて、「シャワーを浴びていたらホクロが取れてしまった」と告白しました。「アゴ」からは血が流れ、取れた「ホクロ」は排水口に流れていってしまったそうで、「コンサート終盤」では「ちっちゃい頃から一緒にいて」「一緒にいられると思ってた」などとしみじみ話し、「ファン」の笑いを誘っていたようです。




そして今回の「ラジオ」では、その「ホクロ」について「リスナー」から「テレビで見るたび口元が気になります。薄っすら見えているのは「“かさぶた”」ですか?新しく生えてきた「“ニューホクロ”」ですか?教えてください」との質問が寄せられました。

これに対し「二宮和也」は、「全然見てないや、俺自身が」と興味がなさそうでしたが、「ここにはあるんだけど、ここのが取れたんじゃないの。こっちの方にあったのよ」と、「二つ」ある「アゴ」の「ホクロ」のうち、「一つ」がなくなってしまったと説明しました。そして「でも、ホクロって別にできるらしいね。なにもないところにできるのもあるけど、同じところにでき続けることもあるらしいね。だから取れてもまたできるんだよね」と、「“ニューホクロ”」の誕生を予感させました。

また「二宮和也」は「手のひらにホクロがあると金運「がいい」って聞いたけどな」「俺、ホクロ二つあったの、手に。こことここに」と明かすも、「なくなった」と手のひらの「ホクロ」までも失くしていたことを告白しました。「金を手に入れたってことかな」と「ポジティブ」な一言を放ち、「日本が驚くぐらいの富を得た、ってことなのかな。7兆8,000億円」と冗談交じりに具体的な金額を口にしていました。




さらに「二宮和也」は、「意味合いがあるっていうじゃん、位置とか。足の裏にあるホクロは取った方がいいって言うじゃん」と熱い「“ホクロトーク”」を展開しました。「二宮和也」の足の裏にも「ホクロ」があったと言のですうが、これも「なくなった」そうです。「めちゃくちゃ薄くなったの。こんなじゃなかったの。なるんだよ、意外と」と、「ホクロ」が消滅する過程について力説する「二宮和也」でした。

この日の放送後、「ネット」上には「二宮くんのホクロ消えすぎじゃない?」「こんなにホクロについて語るアイドル、ニノちゃんだけでは?」「金運のホクロのことめっちゃうれしそうに語ってる!」という「リスナー」からの「ツッコミ」の声が飛んでいました。

「ホクロ」の場所により運勢が左右されることに「ポジティブ」な考えができる「二宮和也」に驚きますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。