錦戸亮★脱退後の新体制準備中★なにわ男子★代表格準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「錦戸亮★脱退後の新体制準備中★なにわ男子★代表格準備」の事をお伝えしたいと思います。

「3月7日発売」の「週刊文春」「文藝春秋」で、「関ジャニ∞・錦戸亮」が、脱退の意向を示していることなどが報じられましたが、「ジャニーズ」に近い関係者は「関ジャニ∞周辺では、昨年からすでに「“新体制シフト”」の兆候があった」と、指摘しています。

「関ジャニ∞」は、「昨年7月」に「渋谷すばる」が脱退し、「同12月」に「ジャニーズ事務所」からも退社していますが、「文春」によれば、「錦戸亮」は「渋谷すばる」脱退を機に「グループ」の解散を提案したんだそうです。「グループ存続」を希望する「他メンバー」たちと折り合いがつかないまま、結局、「錦戸亮」だけが脱退するかもしれないというのです。




現時点では、「錦戸残留の可能性も残されている」というのですが、水面下では事務所も「“準備”」を進めていた模様です。

まず、「関ジャニ∞」は、今年「4月以降、グループ」としての仕事が不思議なほど決まっていません。一応、「コンサート開催」は予定されているものの、「テレビ番組」や「CM」の仕事は、ごく一部を除くと「“ほぼ白紙”」状態になっているそうです。「関ジャニ∞」は、「2017年」から「プレミアムフライデー」の「ナビゲーター」を務め、その一環として、「関ジャニ∞」にそっくりな「プレキン∞」という「パペットグループ」も登場しましたが、「公式SNSアカウント」が、先月「20日」をもって突如閉鎖しています。不思議に思う「ファン」も多かったようで、今思えば、「錦戸亮」の進退と関係があったのかもしれません。

さらに、「関ジャニ∞・大倉忠義」と「横山裕」が昨秋、「関西ジャニーズJr.」の「コンサート」「Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~」を「プロデュース」し、現在も引き続き、「関西Jr.」の「ステージ」を手がけるなど、「メンバー」が「“裏方”」の仕事に関わり始めるという変化もあるようです。




「ジャニーズ」内では最近、「ジャニーズWEST」や「Jr.ユニット・なにわ男子」を、「関西ジャニーズ」の代表格にしようという動きが出てきました。「関ジャニ∞」以外の関西勢を推すのは、「錦戸亮」、ひいては「関ジャニ∞」がどう転んでも、支障をきたさない体制づくりを目指しているからとみられます。逆に言えば、現時点で「錦戸亮」が脱退や退所を考え直せば、「グループ活動」は何事もなかったように継続していくということです。

とはいえ、予断は許されない現状には間違いないようです。一刻も早く「ファン」が安心できるような発表があればいいのですが、果たしてどうなるのでしょうか。

「ジャニーズ事務所」としても「錦戸亮」の「脱退&退所」が現実的になれば次なる一手を打とうとするのも仕方のないことかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。