錦戸亮★退所報道でハリウッド進出に真実味★英語力は折り紙つき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「錦戸亮★退所報道でハリウッド進出に真実味★英語力は折り紙つき」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の脱退と「ジャニーズ事務所退所」を取り沙汰され、その身の振り方が注目されている「錦戸亮」です。「ジャニーズ」から独立するとなれば、その後の芸能活動、とりわけ地上波の「テレビ出演」に影響が及ぶことは必至です。

「錦戸亮」が役者業を大事にしてきたことは「過去インタビュー」などでも繰り返し明かされてきましたが、「ジャニーズ退所後」にも「コンスタント」に「テレビドラマ主演」の「オファー」が回ってくるとは考えづらいようです。「SMAP解散後」の「新しい地図」が地上波の「テレビ番組」から忽然と姿を消したことからも、「ジャニーズ独立タレント」が業界を「“干される”」ことは容易に想像がつきます。「錦戸亮」は一体どのような計画を立てているのでしょうか。




「錦戸亮」は現在放送中の「主演ドラマ」「トレース~科捜研の男~」「フジテレビ系」をはじめ、その演技力で高い評価を受けてきました。もちろん、「主演ドラマ」がいずれも数字面で好成績を残してきたわけではなく、一桁台で終わった作品もあります。それでも毎年のように「主演ドラマ」が企画制作されてきたのは、「ジャニーズ事務所」の「ブッキング力」もさることながら、彼自身の卓越した演技力に「ファン」が多いゆえでしょう。

「錦戸亮」自身も、演技の面では自信を持っているはずです。そして必ずしも日本の業界だけが活動の場である必要はありません。「錦戸亮」は昨年、「ハリウッド映画」への挑戦について「いつか機会があれば」と明言しているのです。

「昨年1月」に日本外国特派員協会で行われた映画「羊の木」の会見では、「錦戸亮」の英語力が注目を浴びていました。同会見には「海外メディア」の記者も多数参加していましたが、「錦戸亮」は流暢な英語で「エンターテインメントでありながら、社会的な側面もある映画だと思いました」と作品の魅力を「アピール」しました。「錦戸亮」が抜群の語学力を備えていることは「ファン」の間では有名な話ですが、司会者が「彼は日本でアイドルグループとして活動している」と紹介すると、海外記者からは驚きの声が上がったといいます。




さらに、記者からは「ハリウッド進出」に関する質問まで飛び出し、「錦戸亮」は「いつかハリウッドというのがあるのでしたら、もちろん挑戦させてもらいたい」と意欲を覗かせていました。このときからすでに「錦戸亮」は、海外に活路を見出していたのかも知れません。

過去にも「錦戸亮」は、「関ジャニ∞クロニクル」「フジテレビ系」の「英会話伝言ゲーム」企画で「メンバー」の中で頭ひとつ抜けた英語力を見せていたことがありました。「2013年放送」の「月曜から夜ふかし」「日本テレビ」では、「VTR出演」した「ジョニー・デップ」が「関ジャニ∞のメンバーでハリウッドで活躍できそうなのは誰?」と質問をされ、「錦戸亮」を選出したという「エピソード」もあります。

こうした経緯を踏まえれば、「錦戸亮」が海外を拠点に役者として身を立てていくことも十分に考えられますね。

「脱退&退所」が真実味を帯びてくるようであれば「ハリウッド進出」も選択肢の一つになるのは間違いないでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。