平野紫耀★ビジネス天然説払拭も★どうせ演技&怪しいの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「平野紫耀★ビジネス天然説払拭も★どうせ演技&怪しいの声」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・櫻井翔」と「有吉弘行」が話題の芸能人や有名人の素顔や本音に迫る「バラエティ」「櫻井・有吉THE夜会」「TBS系」です。「3月14日」の放送には「King&Prince」の「平野紫耀」が登場し、少年時代に経験した驚きの「エピソード」を「伝説だらけの裏表年表」として紹介しました。さらに、巷で「ウワサ」されている「“ビジネス天然疑惑”」についても検証を行いました。

「デビュー」してまだ「10カ月」にもかかわらず、「“ド天然キャラ”」が「ウケ」て「バラエティ番組」にひっぱりだこの「平野紫耀」です。一方で、小学生時代には「バレンタインデー」に「64個」の「チョコレート」をもらうなど、「ジャニーズアイドル」らしい「“モテモテ伝説”」を持っていますが、この時からすでに破天荒な行動が目立っていたようです。




幼馴なじみからの証言によると、学校で階段を何段か飛ばして降りる「“階段飛ばしゲーム”」がはやっていた時、負けず嫌いの「平野紫耀」が「15段ジャンプ「階段の踊り場から踊り場へジャンプ」」に挑戦し、失敗して片足を重度の捻挫。しかも、次の日から松葉杖で登校してきたにもかかわらず、「ケガ」をしていない方の足で「再度15段ジャンプ」に挑戦し、最終的に両足を捻挫する羽目になったそうです。

ですが、この「エピソード」を「平野紫耀」はまったく覚えていないようで「なんでだよ!」「有吉」、「覚えてるだろ、普通?」「櫻井」と「MC陣」もあきれ顔です。出演者の「タレント・鈴木奈々」からも「ホントのバカ!マジで最強」と驚かれていました。また、「バスケットボール」を野球の「バット」で打ち返そうとするも、「ボール」の勢いに負けて「バット」が顔に跳ね返り、血まみれになったこともあるようです。

さらに親友の証言によると、中学時代、「牛乳瓶を返し忘れて返却しようとした紫耀が、教室の真下に停まっていた牛乳配達トラックに2階の窓からダイブ。するとそのままトラックは発車し、隣の市の小学校まで行ってしまった」という、映画さながらの出来事もあったようです。「平野紫耀」はその「1時間後」に「あぶね~。さらわれるところだった~」と何食わぬ顔で学校に戻ってきたというのですが、これには「有吉弘行」も「ある?こんな漫画?」と驚きを通り越して脱力していました。




あり得ない「エピソード」は次々と飛び出し、「うどんは一度も噛まないアナコンダスタイル」という証言が出ると、「平野紫耀」が実際にうどんを食すことにしました。「1本」だけならまだしも、「5~6本」の麺をまったく噛まずに飲み込む姿に、「スタジオ」からは「えぇ~っ!?」とどよめき、「櫻井翔」も「マジで飲んでるじゃん!アナコンダスタイルじゃん!」と怪訝な表情を浮かべていたのでした。

そんな「平野紫耀」は最近、「わざと天然キャラを演じているのではないか」との疑惑が持ち上がっていることを気にしているといいます。そこで、「平野紫耀」が「“催眠術”」にかかるかどうかを検証しました。催眠術師の「十文字幻斎氏」いわく、催眠術にかかりにくい人は「理論的で計算高い」性格が多く、催眠術にかかりやすいのは「素直で天然な人が多い」そうで、「平野紫耀」が催眠術にかかれば「本当の天然」である可能性が高いようです。検証を行った結果、「平野紫耀」は見事に催眠術にかかり、「本物の天然」だと認められていました。

「ネット」上では「ビジネス天然じゃないことが証明できたね!」「やっぱり紫耀くんは「“本物”」だった!」という声がある一方、「本当に催眠術にかかってたのか怪しい。どうせ演技でしょ?」「ここまでウソっぽい話ばかりだと、催眠術も本当なのかどうか疑う」と疑問を持つ視聴者もいたようです。とはいえ、幼馴なじみからの証言によって、「平野紫耀」が「普通ではおさまりきれない男」だということは証明できたのではないでしょうか。

「ファン」としては「本物の天然」であって欲しい心境はこれからも変わらないでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。