小山慶一郎★多名義ファンに言及★何様?&どの面下げて&怒り続出の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★多名義ファンに言及★何様?&どの面下げて&怒り続出の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「3月9日」より「NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA」を開催中の「NEWS」です。「同15~17日」にかけては福岡で公演を行いましたが、そこで「小山慶一郎」が発言した「“不用意な言葉”」に対し、「ファン」から怒りの声が続出しているといいます。

物議を醸しているのは、「17日」の夜公演で「メンバー」が語った「チケット」に関する話題についてでした。「手越祐也」が実家に帰省した際、母親から「祐也、静岡当たったよ!」と、「今ツアー」の「チケット」が取れたと報告されたと明かし、親は親戚にも「チケット」の申し込みを手伝ってもらうなど、身内でも入手困難な「チケット」であることを強調していたそうです。




こうした「トーク」から、「小山慶一郎」は「ファン」が「“複数の名義”」で「チケット」を申し込んでいると触れ、「名義も増やしたり」「頑張って、その席取ってるんでしょ?知ってるよ~」などと「コメント」したようです。公演を見た「ファン」によれば、この「コメント」に会場が「ザワ」ついたようです。ちなみに、「加藤シゲアキ」は友人が当たった場合に「一緒に入らないか」と声を掛けてもらえる「パターン」を例に出し、「増田貴久」は友人関係の「ネットワーク」が広いほど、「チケット入手」が有利になるなどと、話していたそうです。

「ファン」の多くは、親戚や友人同士で「チケット」の申し込みを協力し合っていますが、中には当選確率を上げるため、「ファンクラブ名義」を多数作る者もいるようです。友人や知人に住所と名前を「“借り”」て「ファンクラブ」に入会し、「コンサート」に応募するのだそうです。どうやら、「小山慶一郎」はこういった「“多名義”」について語ったようですが、「ファン」の間で問題視される行為だけに、否定的な声が相次いでいます。

「Twitter」上では、「多名義は事務所的に規制されてるんだから、アイドル本人が「俺知ってるよ~?」みたいなノリで言うのはやめて」「小山の多名義発言のレポ見て、ドン引き。「知ってるんだよ?」って何様?俺らのためにありがとう、みたいな感覚?」「小山の「名義いっぱい持ってる」発言はタレントとしてアウト」などと、辛らつな反応が見受けられます。

また、「NEWS」と「コンサートチケット」をめぐっては、「2年前」の「ツアー時期」に、「手越祐也」の「LINEアカウント流出」をきっかけとした「“コネチケ”」騒動が勃発しました。友人へ「チケット」を大量に配っていた疑惑が持ち上がり、「コンサート」の「MC」で「うちの家族とかもちゃんとお金払って来てくれてるし、俺の大切な友達も、お金払って来てくれてるから。タダのチケットはジャニーズは1枚もない」と、弁解する事態を迎えました。




そのとき、自身の親も「全国いろんなところに見に行きたいから」と「ファンクラブ」に入っていると説明したので、今回あらためて、母親も「ファン」と同様の手段で「チケット」を手に入れたと主張した形です。わざわざ母親の「エピソード」を明かした「手越祐也」には、過去の「コネチケ騒動」をもう一度弁明しているようにも感じますが、「ファン」の怒りは「小山慶一郎」に集中したようです。というのも、「小山慶一郎」の身内が総出で「コンサート」に来ているのは知られた話で、「小山慶一郎」の母親や、姉で「おうち料理研究家」の「みきママ」こと「藤原美樹一家」、実家の「ラーメン龍太郎」「スタッフ」まで見学に来ているようです。

そのため、「ファン」は「名義に触れたら、あなたの親族の良席問題や、コネチケ問題も再燃しかねない。小山、バカだね」「コネチケ配ってる小山が、どんな顔して話したの?どの面下げて言ってんの?」「親族ならまだしも、なんでラーメン屋の店員にまでコネチケ渡した?」といった失望の声が上がっています。

そもそも「小山慶一郎」といえば、昨年発覚した未成年女性との飲酒騒動で一定期間の活動自粛を経験した身です。もう少し「ファン」の気持ちに寄り添い、空気を読んで話すべきなのかもしれないですね。

「小山慶一郎」の発言には「ファン」に対する侮辱ともとられても仕方がないでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。