村上信五★G20除幕式出席★なんでこんなとこ?&ようわからへん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★G20除幕式出席★なんでこんなとこ?&ようわからへん」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五くんと経済クン」「文化放送、3月23日」にて、「村上信五」が「G20大阪サミット開催 100日前カウントボード除幕式」に参加した感想を語りました。

番組冒頭、「20日」に大阪市役所内で行われた「G20大阪サミット開催 100日前カウントボード除幕式」に、「メンバー」の「横山裕」とともに出席したことを報告しました。「村上信五」いわく「なんでこんなとこおんのかな?」と「“場違い感”」があったそうで、「ようわからへんですね、あれは」と、いまだにしっくりきていないようです。




その言葉を聞いた共演の文化放送の「長麻未アナウンサー」が「それだけの方なのでは」と、「村上信五」と「横山裕」は式にふさわしい人物だったと「フォロー」すると、「村上信五」も「関ジャニ∞が大阪の観光シンボルキャラクターをやらせていただいてて、大阪での開催というタイミングもいろいろこう、あいまって、ですけども」と説明しつつ、「ほかにこう、大阪の大先輩や諸先輩いらっしゃる中で なんか、変な感じやなあ〜と思って」と謙遜していました。

ですが、「村上信五」は続けて「なかなか体験できることではないですけど。不思議なもんで、記者会見始まったら、楽しなってきよんねん!」と、なんだかんだで「イベント」を楽しんだとのことでした。そして、記者会見中に「“スベった”」自身の発言を振り返りました。

なんでも、「村上信五」は「G20大阪サミット」自体にも参加したいと意気込み、「会見では「スケジュール調整します」ってことは、お話しさせていただいたんですけどね」と思い切った発言をしたそうです。ですが、「多少反応あるかなと思ったら、そんなに芳しくない感じやったんで」と苦笑しており、「イマイチ」会場を盛り上げることができなかったと反省しました。




とはいえ、「ラジオ」では「僕はこのラジオをやらせていただいて、経済というもののいろんな捉え方が勉強になってますから。なんか、今の「世界・日本・大阪」の状態っていうのを知ってもらえるいいきっかけになればいいなあ、と思いましたね」と熱く語り、「地元・大阪」をしっかりと宣伝した「村上信五」でした。

除幕式の会見で、「僕らも一応、歌をやっているので、もしそういう場があれば、勇気を出して歌を披露したい。大阪の歌とか、簡単な振りがある歌もあるので、恥をしのんで披露させていただいて、盛り上げられたら」と語っていた「村上信五」です。世界中の人が大阪に集まる大舞台で、「関ジャニ∞」の名を轟かせてほしいものですね。

知的な「村上信五」の姿を「ファン」は見てみたい気持ちになりますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。