二宮和也★塚田僚一の預金残高★12歳の時じゃなくて?32歳の?&衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★塚田僚一の預金残高★12歳の時じゃなくて?32歳の?&衝撃」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「冠バラエティー」「ニノさん」「日本テレビ系、3月31日」は、「ゲスト」に「A.B.C-Z・塚田僚一、大久保佳代子、武田真治」らが登場しました。先週に引き続き、世間を騒然とさせた「ゴシップニュース」を当事者である芸能人が自ら訂正する企画「訂正報道 そのニュース、若干違います」が放送されました。

この日、もっとも話題になったのは、「塚田僚一」の「ニュース」でした。「13年半」の「ジャニーズJr.」時代を経て、「2012年」に念願の「メジャーデビュー」を果たした「塚田僚一」は、現在「“筋肉”」を「ウリ」にさまざまな「バラエティ」番組で活躍しています。そんな「塚田僚一」は「18年6月、某ニュースサイト」で「ジャニーズなのに家賃が払えない。家賃捻出のために先輩グループのDVDを転売している!? 預金残高は632円」と報じられたようです。




現役「アイドル」とは思えない「ニュース」に、「塚田僚一」は「違うんです!」とまず強く否定し、「実際、預金残高というのも2,501円です!でもそれも、去年の12月27日とか」と金額を訂正します。ですが、「二宮和也」は「去年の!? 12歳の時じゃなくて?32歳の時の?」と、どちらにしても「塚田僚一」の年齢にそぐわない残高に驚愕します。続けて「塚田僚一」は、「お金はいただいているんですけど、使い方がわからないというか、計算ができない。支払いとか引き落としとかで、どんどん減っちゃうんですよね」と発言します。すかさず「二宮和也」から「そういうシステムだから!」と「ツッコ」まれましたが、「塚田僚一」は不思議そうな表情を浮かべていました。

一体なにに金を使っているかというと、「昇格された「ジャニーズ」事務所の方とか、異動されちゃう方とか、お子さん産まれた方とかに、1〜2万円のものを贈ったり」「あとはちょっと、後輩とかに振る舞っちゃったり。払わないと気が済まないというか」とのことで、自分自身にではなく、「プレゼント」や後輩の食事代など、他人のことで散在していると告白しました。

中でも、年末年始に「Jr.」と一緒に舞台へ主演した際は出費が激しかったそうで、「後輩が100人出てたんです。1人1万円」と「ジャニーズ」伝統の「“後輩へのお年玉”」として、「100万円」が一気に消えたこともあったそうです。人によって金額に差が出ることを気にし、一律「1万円」と決めているらしく、「塚田僚一」のこうした気遣いが「預金残高2,501円」という結果を招いているようです。一方、「二宮和也」はこの話を聞いて「僕は年末年始は後輩と仕事しないって決めてるので」と言い放ち、「スタジオ」の笑いを誘っていました。




また、「先輩グループのDVDを転売している!?」部分の真偽はというと、「生活ができない時、先輩グループのDVDを売ろうとしたことはあります」と「塚田僚一」。ですが、実際に売ってはいないと釈明し、これには「二宮和也」も安堵の表情を見せたのでした。

この放送に「ネット」上では、「塚ちゃんがかわいかった!お金がない話も結局「“いい人エピソード”」になったという「笑」」「先輩のDVD売ろうとした塚ちゃん でも、売ってないからセーフ!」「お年玉は本当大変だよね~。それでも後輩に優しい塚田くんはさすがだと思うよ!」という書き込みが多く、意外にも「塚田僚一」の好感度が上がる結果となったようです。

「塚田僚一」の後輩や人のためにお金を使いすぎていることに「ファン」も改めて「塚田僚一」の優しさや気遣いに感激したようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。