二宮和也★ラジオ全員出演豪語★ファン騒然★嵐くらい、僕が呼べば来ますよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也★ラジオ全員出演豪語★ファン騒然★嵐くらい、僕が呼べば来ますよ」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「BAY STORM」「bayFM」が、「3月31日」に放送されました。

この日もさまざまな「メッセージ」が取り上げられましたが、最も話題を集めたのは、「3月」の「ファンクラブ」会報で「news zero」「日本テレビ系」にて撮影された写真が、表紙を飾っていたことについて。「リスナー」から「5人で「zero」のスタジオに行かれましたが、雰囲気はどうでしたか?」と質問が届き、「二宮和也」がこれに答えました。




「news zero」には「嵐・櫻井翔」が「レギュラー」出演しているため、なにか「エピソード」があるかと思いきや、「二宮和也」は「サラリ」と「普通にスタジオで写真撮ったんだよ」と回答します。ですが、「すごいことですよね。そんなことって、なかなかできないじゃないですか。日本テレビさんが「いいですよ」って言ってくれないと。だって毎日「生放送」あるんだから。その日だって多分あるんじゃないの?てか、あるでしょ。すごいよね」と感激した様子で、撮影を振り返りました。

会報の表紙は「櫻井翔」を中心に、「news zero」の「キャスター」席に「5人」が横並びで座っているというものでしたが、「二宮和也」は「その日に生放送があってさ、みんな絶対スタンバイしたりとかさ、その日の動きとかさ、段取りたいわけじゃん」と「news zero」「スタッフ」の協力に感謝しつつ、「それなのに、なんかよくわからない5人が来て、写真だけ撮ってさ。「あ、すごーい」とか言ってさ、「本物だ」とか言ってさ。ベタベタベタベタ「触って」さ。で、写真撮って帰っていくんだから。大変だよ、日本テレビの人たちは。本当そういうの、よく許してくれますよね」と、「嵐メンバー」が「スタジオ」でどんな様子だったかを明かしていました。

「ラジオ」の番組「スタッフ」から「嵐さんなら、「「news zero」」スタッフのみなさんもうれしいんじゃ?」と持ち上げられると、「そうなんですか?エヘヘヘ」と照れつつ、「いや、来るでしょ。別に。嵐くらい来るでしょ。逆に」と「ツッコミ」ます。続けて「僕が呼べば来ますよ、このラジオに。そりゃもちろん。嵐くらい、ラジオに呼びます。「ちょっと来い」って言ったら」と「二宮和也」が軽口を叩くと、「スタッフ」が慌てて「リスナーさん期待しちゃうから!」と指摘が入りました。「二宮和也」は「そっか、そうね。確かに、そりゃそうだ」と申し訳なさそうな反応でした。




ですが、この日の放送を聞いていた「リスナー」は、「BAY STORM」に「嵐5人」がそろう日を期待せざるを得ない状態になったようです。「ネット」上では「ぜひ嵐さんを「ベイスト」に呼んでください!いつになってもいいので!」「ニノちゃん、言ったな~!? 5人ラジオが実現したら、すごいよ本当に!」「ゲスト出演、ぜひお願いします!叶ったらうれしすぎる」という声が集まっていました。

現在、「嵐デビュー20周年」を記念して、毎号「メンバープロデュース」の会報が制作されています。「二宮和也プロデュース」の会報で、「嵐メンバー」の「ゲスト」出演が実現するでしょうか。

「二宮和也」の「ラジオ全員出演豪語」に「ファン」も平常心では居られなくなったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。