伊野尾慧★めざましテレビに異変★ネタ切れ?&手抜き★ファンの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★めざましテレビに異変★ネタ切れ?&手抜き★ファンの声」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「4月4日」に放送されました。




この日、「伊野尾慧」の「コーナー」「いのピク」では、「伊野尾慧」と「メンバー」の「有岡大貴」との「ツーショット写真」が披露されました。桜を「バック」に、「有岡大貴」が「伊野尾慧」の肩に後ろから寄りかかっているという仲良し「ショット」で、「目黒川の近くでちょうど雑誌の撮影をしてて、桜が本当にキレイだったんで、昨日撮影してきました」と説明した「伊野尾慧」でした。

目黒川といえば、美しい桜並木が見られる花見の名所として知られており、毎年大混雑している場所でもあります。「三宅正治アナウンサー」から「これ目黒川でしょ?人すごくなかった?大丈夫だったの?」と心配されると、「伊野尾慧」は「意外と人が昨日はそんなにいなくて」と明かし、「「“スター”」が2人そろってたんですけどぉ~、ぜ~んぜん騒がれなかったです!」と冗談を飛ばす一幕もありました。

視聴者からは「仲良し写真かわいすぎる!私も桜見に行きたいな」「いのありって本当に仲良し!写真見ただけで癒やされた」「この2人の距離感すごく好きなんだよね~。ほっこりするなあ」といった声のほか、「えー!目黒川行けばよかったー!」「2人に遭遇したすぎる!」「事前に言ってくれれば、騒いでくれる人は大勢いるよ「笑」」と「ファン」が大興奮していました。




そして、今回「イノ調」は「ロケVTR」の放送がなく、「伊野尾慧」が「スタジオ」で「“生ナレーション”」に挑戦し「世界のほっこりニュース」を紹介するという、いつもとは違う趣旨の「コーナー」が展開されました。「伊野尾慧」は基本的に「ワイプ」で登場するのみで、時折「あ、噛んじゃった」などとお茶目な「コメント」をする場面もありましたが、「ファン」としては物足りなかった様子です。

放送後、「ネット」上では「え?これは「イノ調」なのか?拍子抜けしてしまった」「ネタ切れしたの?手抜きだなと思っちゃった」「伊野尾くんが忙しすぎたのかもしれないけど、これが「イノ調」っていうのはちょっと微妙」と物議を醸すことになりました。「伊野尾くんの声にほっこりした~」「伊野尾くんの新たな可能性を感じた」と楽しんだ「ファン」もいたようですが、「伊野尾慧」があらゆる「スポット」に赴き「レポート」をする姿が好評だっただけに、「“仕方なく”」取られた手段だったことを願いたいですね。

「ネタ切れ」とまでは言わないにしても盛り上がりに欠ける雰囲気が「ファン」に伝わってしまったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。