菊池風磨★ええ加減にせえよ★中間淳太から一喝★ラジオ発言に警告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「菊池風磨★ええ加減にせえよ★中間淳太から一喝★ラジオ発言に警告」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zone」が週替わりで「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「4月1日~4日」の放送回に、「菊池風磨」と「マリウス葉」が登場しました。毎週木曜は「ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!」枠で放送されている「同ラジオ」ですが、「4日」の放送回では放送終了後に「バトン」が渡った「中間淳太」から「ええかげんにせぇよ!」と「菊池風磨」が叱られる場面がありました。

この日、「リスナー」から届いた「メッセージ」をきっかけに、「マリウス葉」の「ハイブランドファッション」に「ツッコミ」を入れ、いじり始めた「菊池風磨」。これに「マリウス葉」が「風磨くんも絶対高いよ!」と反論すると「「僕は」Tシャツ1枚ですよ。こんな寒いのに。「桐山スタイル」よ、言ったら。季節感全然無視した桐山スタイルです」と、今度は先輩の「桐山照史」までいじり始め「今日「の放送の後は」、桐山の日だ!桐山と中間の日だ!」と「2人」を呼び捨てにする始末でした。




そんな中で「菊池風磨」が「仲良いよね?淳太くんとは」と「マリウス葉」に聞くと「まぁ、そうですね」と「中間淳太」とは仲が良いと発言した「マリウス葉」です。一方で「桐山くんとはそんなに仲良くないの?怖い?」と「菊池風磨」が「マリウス葉」に聞くと、「桐山くんとかはあんまり知らないですね。怖くはないよ。いつも優しく挨拶とか返していただいて」とのことです。ですが「菊池風磨」は「桐山くんからは挨拶しないんだね、やっぱね。待ってるんだろうね。くぅ~しびれるね。先輩怖いっす」と「桐山照史」をいじり倒していたのでした。

対する「菊池風磨」は、自分から挨拶する「タイプ」だと語るも「“イイ人キャンペーン中”」のため「桐山さんと中間さんにもイイ人と思われたいな」と「コメント」しました。そこで、「ラジオ」を通して「2人」に挨拶をすることになったのですが、「菊池風磨」は「なんで「2人がラジオを」聞いてるかわかる?」と「マリウス葉」に問いかけます。

どうやら「菊池風磨」は、自分たちの「ラジオ」が「中間淳太」と「桐山照史」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」内で放送されているのを、「マリウス葉」が理解しているか確かめたかっただけのようでしたが、「マリウス葉」の答えは「Sexy Zoneのこと好きだから」というもので、これには「菊池風磨」も「お前、マジか」と絶句しました。

「マリウス葉」は、番組が「中間淳太」たちの「ラジオ」内で放送されていることは「知ってる!」「理解してた」と反論していましたが、「菊池風磨」は「やっちゃったな」「やっと理解したんだ。これを聞かれるってことに。怖いよ~桐山くんは」と「マリウス葉」をいじり続け「じゃあ「2人が」聞いてたら反応してもらおう」と「2人」に呼びかけていたのでした。




この呼びかけに「桐山照史」は、「マリウスく~ん、聞いてますか~?」と反応したのですが、「中間淳太」は「おい風磨、マリウスいじめんなよ。ええ加減にせぇよ!」と一喝します。「桐山照史」も「ほんまや!かわいそうやでぇ」と、「エンディング」で「もうやだぁ」と拗ねてしまった「マリウス葉」に同情していたのでした。

ただ、「エンディング」では「やめてよ。そういういじめられてる雰囲気出すと俺がいじめてるみたいになるんだから」と言う「菊池風磨」に対し、「マリウス葉」は「ならないよ。だって僕、風磨くんのこと好きだもん」と答えており、「じゃあチューできる?」「菊池」「やだ」「マリウス」という兄弟のような会話を繰り広げていた「2人」でした。終了後には「結局、マリちゃんはふまくん大好きだな」「兄弟みたいな2人が可愛い」などの声が集まっていたのでした。

先輩「中間淳太」からの一喝に「菊池風磨」の「マリウス葉」に対するいじめは軽減されるでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。