村上信五★新人マネジャー着任★毎年すごい&実績の村上&ファン称賛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★新人マネジャー着任★毎年すごい&実績の村上&ファン称賛」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「村上信五くんと経済クン」「文化放送、4月6日放送」にて、「新人マネジャー」について語る場面がありました。

番組冒頭、共演の「文化放送・長麻未アナウンサー」から「1週間」の近況を尋ねられた「村上信五」は、「先日、新入社員が入ってきまして」と「22歳」の男性が「マネジャー」として自分についたことを報告しました。続けて「今日ちょっと僕、入り、遅れたじゃないですか?この前も1コ現場あったんですけど、むちゃくちゃ運転、ゆっくりなんですよ「笑」」と、「ラジオ局」に来るのが遅れた理由を明かしました。




話を聞いた共演陣が思わず笑ってしまう中、「村上信五」は「ままま、安全運転でね「笑」。安全第一で。道も、いつものマネジャーが教えながら、なんですけどね。まあ、初々しくもあるけども」「後ろで見てて 僕は何にも言わないですよ?何も言わないですけども、あーやっぱり、人に物教えるて、大変やなあていうのをね、俯瞰に見てて感じる」と、車内での「マネジャー同士」のやり取りを後部座席で冷静に見ていたことを報告しました。

さらに「やっぱ我々の世界、特にそうじゃないですか」「成功例の方程式がないわけで。やっぱ感性や感覚っていうのんてね、中々教えられることじゃないから」と、学ぶ側の苦労を思いやったのでした。また「村上信五」は、「なんか新鮮でしたよ。赤信号のブレーキのタイミングを教えてんねんけど「笑」」と振り返り、それには「長麻未アナウンサー」も「それって自動車学校で学ぶとこじゃないですか?」と思わず「ツッコミ」ました。「村上信五」は「都内の、あんま知らんから。「この道の時は真ん中車線いったほうがええよ」とかいうようなね、こととか。「この現場からこの現場行く時は、だいたいこのルート行っといたほうがええ」とか」と説明しながら、「でもそれもな、その日の交通事情によるからな「笑」」と思わず苦笑しました。

最終的には「面白かったですよ」とまとめ、「長麻未アナウンサー」が「かわいらしいですね」と述べると、「村上信五」も「そやねん、そやねん」と優しい口調で同調していたのでした。




面倒見が良く、「グループ」の「“オカン「お母さん」”」と呼ばれている「村上信五」です。それゆえ「村上信五」には、よく「新人マネジャー」がつけられるというのは「ファン」の間では知られた話で、「ネット」では「毎年、新人マネジャーを押し付けられるも、甲斐甲斐しく育てるヒナちゃんはすごいよな〜」「新人マネジャーさんを任せられる、信頼と実績の村上」「毎年育て上げる村上くんかっこよすぎだよ」といった、「村上信五」を褒める感想が続出しました。放送でみせた「村上信五」の「新人マネジャー」に対するおおらかな対応に感心した人が多かったようです。

「村上信五」の包容力のある人柄が滲み出た今回の放送でした。優しく、時に厳しい「村上信五」の指導で、「新人マネジャー」もさぞかし鍛えられるに違いないでしょうね。

「ジャニーズ事務所」も「村上信五」の人格を高く評価しているのが良く分かりますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。