道枝駿佑★なにわ男子メンバー★女の顔にした才能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「道枝駿佑★なにわ男子メンバー★女の顔にした才能」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティ」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「4月7日」の放送では、今回で「5回目」となる「男らしさシリーズ」企画が行われました。これは、「まいジャニメンバー」が考えた「男らしさ」を寸劇で発表し、「元宝塚歌劇団男役トップスター・大和悠河」から指導を受けて、「ワンランク」上の男前を目指すという内容です。

この企画では男らしさを披露するに欠かせない「“相手役”」も見どころで、今回は、「なにわ男子・西畑大吾」が「大子」、「なにわ男子・長尾謙社」が「謙子」として女装姿で登場しました。「2人」の「ビジュアル」には、「大和悠河」も「本当にかわいいよね!」と「ベタ褒め」します。この「2人」に「関西ジャニーズJr.・福井宏志朗」の「宏子」を加えた「3人」を相手に、「まいジャニメンバー」が男らしさを披露しました。




「トップバッター」は、「なにわ男子・大西流星」でした。「部活で負けて落ち込んでいる彼女を励ます」という「シチュエーション」に挑み、しゃがみこんで彼女と同じ目線になって「泣いてる顔もかわいいな?」などと話す「大西流星」です。「大和悠河」からは、彼女と目線を同じになる点について高評価を得ていましたが、彼女の目をもっと見つめ、もっと男らしく涙を拭くように「アドバイス」を受け、再挑戦することになります。照れながらも実演した「大西流星」は、「すごい勉強になった!」と手ごたえを感じていました。

その後、「なにわ男子・道枝駿佑」は「謙子」を相手役に指名し、「デートの帰り道、アクシデントを起こした彼女を優しくフォロー」という「シチュエーション」で実演します。彼女が転びそうになると、「道枝駿佑」がそっと手を差し伸ばし、自然と「“恋人繋ぎ”」になります。「道枝駿佑」が「またコケるかもしれへんから、俺にちゃんとつかまっといて。お前だけは絶対ケガさせたくない」という言葉をかけました。

この「道枝駿佑」の演技に対して、「大和悠河」は「カッコよかった、素直に!」と絶賛します。さらに男らしさを出すために、「大和悠河」から「彼女の手のぬくもりを感じてから、ゆっくり手を握る」という指導が入り、「道枝駿佑」が「再チャレンジ」します。さらに男らしさに磨きがかかった「道枝駿佑」の実演を受けて、「大西流星」が「謙子ちゃんが女の顔になってたよね!」と茶化すと、「謙子」こと「長尾謙社」も「ちょっと照れますね」とまんざらでもない様子でした。




人気企画とあって、放送を見ていた「ファン」も大いに楽しんだ様子で、特に「道枝駿佑」と「長尾謙社」の「“みちなが”」「カップル」には、「ネット」上で「みちながやばい!手、手!あ~素晴らしい世界!」「身長差がリアルなみちながコンビ最高!萌える!」「みちながの恋人繋ぎがヤバかった~!」と反響が大きかったようです。

次週は、今回出番がなかった「西畑大吾」扮する「大子」が登場するとあって、またまた見逃せない展開になりそうですね。

「道枝駿佑」の新たな才能が開花した瞬間だったようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。