嵐★非売品・関係者限定グッズ★メルカリ転売★ファン騒然

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「嵐★非売品・関係者限定グッズ★メルカリ転売★ファン騒然」の事をお伝えしたいと思います。

昨年「11月」~今年の「12月」まで続く「グループ史上最大規模」の「コンサート」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」を開催中の「嵐」です。このほど、関係者向けに配布された「コンサート関連グッズ」の転売が発覚し、「ファン」の間で物議を醸しています。

今回の「ツアー」は「嵐」の「CDデビュー20周年」を記念し、長期にかけて「北海道・札幌ドーム、福岡 ヤフオク!ドーム、東京ドーム、愛知・ナゴヤドーム、京セラドーム大阪」を巡るものです。「1月」の大阪公演後、「3カ月」の休息を経て、「4月13日」の「ナゴヤドーム公演」をもって再始動します。本番に先立ち、「11日」には同所で「グッズ」の「プレ販売」が「スタート」し、既存品に加えて一部新たな「アイテム」がお披露目されました。そのうち、「定価2,000円」「税込み」の「ミニトートバッグ」について、「ファン」からは「転売されてたやつ!?」と驚きの声が漏れています。




実はこの「ミニトートバッグ」によく似た商品が、「フリマアプリ」「メルカリ」にて、「関係者限定グッズ」として出品されていたようです。「バッグ」と「ペンライト」を「セット」で販売し、「バッグ」に関しては「非売品」と記していたほか、「高額の為、ご納得いただけた方のみご購入お願いします」と、注意書きを付けていました。ある「ユーザー」が「“購入を考えている”」と「メッセージ」を送ると、出品者は「5万3,000円」を提案し、相手はこの額を受け入れていました。「コメント」のやり取りは「2カ月前」で、すでに「SOLD」「マーク」がついていますから、その「ユーザー」との間で取り引きが成立したようです。「ペンライト」は「ファン」に向けて販売された商品と同じだとみられますが、これは「税込み2,500円」となっています。出品元は「バッグ」と併せて「5万円」近く上乗せしたのかもしれません。

実はこの「バッグ」、今年「1月4日」に「お笑いコンビ・アンジャッシュ」の「児嶋一哉」が「インスタグラム」に犬と散歩中の写真を「アップ」した際、持っていたものと「同一アイテム」とみられています。「メンバー」と番組で共演機会のある「児島一哉」は、昨年「12月8日」の「東京ドーム公演」を鑑賞しています。その後、「インスタグラム」に載せた時は「正式グッズ」ではなかったのですが、「ツアーロゴ」が入っているため、「コンサートを見に来た関係者に配ったのではないか」と予想されていました。そして、ここへ来て「追加グッズ」が販売されたところ、新商品の「ミニトートバッグ」が例の「メルカリ」や、「児島一哉」が持つものと酷似しているようです。

「グッズ」を見た「ファン」の間で「ミニトート、関係者に配られてたやつだよね」「2,000円の商品なのに、関係者限定グッズと称して5万円超えで販売するのって詐欺」と、衝撃が走っています。「嵐」に関しては、「3月中旬」に「ショートムービーアプリ・TikTok」に「コンサート」の演出について話している様子の「松本潤」の動画が「アップ」され、この時も撮影者や「アプリ」上で公開した人物に批判が集中しました。「嵐」の関係者と思しき人物による「動画流出、非売品グッズ転売」と、「メンバー」や事務所にとって好ましくない行いが頻発している形です。




「嵐グッズ」をめぐる問題といえば、「ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」」の時も、「ツアー開始前」の時点で「メルカリ」に「クリアファイル」が「3万円」で販売され、「ファン」が騒然となりました。これは、「ファイル製造会社」の関係者から現物を譲り受けたという人物が転売を試みたものの、「ネット」上で批判が噴出したため、後に出品は取り下げられたようです。一方で、「NEWS」の「15周年記念公演」「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”」でも、非売品の「ミニバッグ」や「タオルセット」が「メルカリ」にて「2万8,800円」で売られており、「NEWSの関係者どうなってんの?」と、波紋を呼びました。

また、「コンサート関連」の「グッズ」だけでなく、昨年「1月頃」には「ジャニーズ事務所側」が年末のお歳暮として関係者に配った「非売品グッズ」の「切手シート」が「ネットオークション」に出品されていると、「ニュースサイト」「週刊女性PRIME」が報じました。「ジャニーズアイドル」の「CDジャケット」を切手にした「ギフト」で、手放す人が多いのか、現在も「ヤフオク!」では「17年夏バージョン」が「2万円」、「18年冬バージョン」は「8,000円」台で出品されています。

今後も金銭目的で悪用する例が見受けられるのならば、関係者への「グッズ配布」は慎重にすべきなのかもしれないですね。

「ファン」の購買意欲を高ぶらせるような行為は断じて許せませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。