西畑大吾★西村拓哉★俺も男なんですよ発言★絶賛の訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「西畑大吾★西村拓哉★俺も男なんですよ発言★絶賛の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティ」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「4月21日」は、前回に引き続き「男らしさシリーズ」企画が放送されました。「まいジャニ」「メンバー」が考えた「“男らしさ”」を寸劇で発表し、「元宝塚歌劇団男役トップスター・大和悠河」から指導を受けて、「ワンランク」上の男前を目指すという内容です。

今回はまず、「関西Jr.・奥村颯太」が「なにわ男子・西畑大吾」扮する「“大子”」に、「草原に咲く伝説の桜の木の下で男らしく愛の告白」という「シチュエーション」で寸劇に挑戦します。自慢の「“ええ声”」を駆使しながら、大子を両手で抱きしめるなど真に迫った名演技を見せました。そんな「奥村颯太」に対し、「なにわ男子・大西流星」は「物語が始まりそうです!」と称賛します。女性役になった「西畑大吾」も、「ちょっと、ふざけられへんかったもん、今。誠実な感じがしましたけど」と「奥村颯太」の演技に圧倒された様子でした。




そして「大和悠河」は男らしさを磨くための「アドバイス」として、「奥村颯太」に「目をしっかり見つめてから抱きしめる」と指導し、「西畑大吾」を相手に実演しました。「大和悠河」に抱きしめられた「西畑大吾」は、その「“男らしい”」抱きしめ方に思わず「俺、性別どっちやったっけな」と困惑してしまい、「男役トップスター」の実力を肌で感じたようでした。

また今回は、「Lilかんさい」の「メンバー」も寸劇に挑戦しました。特に「ファン」を沸かせたのは、「“新世代恋愛マスター”」の異名を持つ、「西村拓哉」でした。「ファンのみなさんをメロメロにできるように頑張ります!」と「投げキッス」とともに意気込みを語ると、一気に会場の「ボルテージ」が上がり、「Lilかんさい」の「メンバー」からは早速「優勝!」との声が聞こえてきました。

その「西村拓哉」は「西畑大吾」相手に、「高校1年生なりのギャップを見せつけ、大子先輩に男らしくカッコよく告白」という「シチュエーション」に挑戦しました。「西村拓哉」は「大子先輩って僕のこと弟のように見てるじゃないですか?」と自然に会話しつつ、突然「でも、俺も男なんですよ」といい、大子を引き寄せておでこをくっつけます。これには観覧席から「キャー!」と黄色い歓声が上がり、宣言通り、「ファン」を「メロメロ」に。「西畑大吾」も「すごいですね!これだけ若いのに、素晴らしかったですね」と「西村拓哉」を絶賛していました。




放送を見ていた「ファン」も「西村拓哉」の寸劇に大興奮したようで、「ネット」上には「西村くんの成長がすごすぎる!」「ニシタクちゃん頑張ったね!これはヤバいです!」「高校1年生の西村拓哉という男にときめきすぎて、私はもう 好き以外の感情が見当たらない!」といった声が寄せられました。

「“新世代の恋愛マスター”」 と呼ばれる「西村拓哉」のさらなる成長に期待したいですね。

新世代の「ジャニーズアイドル」に「ファン」も釘付けになるでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。