櫻井翔★嵐5人の関係を家族にする★最高&格好良すぎ★称賛続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「櫻井翔★嵐5人の関係を家族にする★最高&格好良すぎ★称賛続出」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「VS嵐」「フジテレビ系」が「4月25日」に放送されました。平成最後の「VS嵐」となったこの日、対戦相手は「フジテレビアナウンサーチーム」でした。「嵐チーム」に加わる「プラスワンゲスト」には「フットボールアワー」が登場しました。




この日もさまざまな「ゲーム」が展開され、「キッキングスナイパー」前の「トーク」では、「伊藤利尋アナウンサー」が情報番組「とくダネ!」での一幕を持ち出し、「この間、「とくダネ!」で嵐メンバー5人について話すことになって、嵐5人の関係を家族に例えたらって話になったんですよ」と切り出しました。「伊藤利尋アナウンサー」いわく、「櫻井翔」がお父さん、「大野智」がお母さんだといい、「物静かだけど優しくみんなを見てるような感じがする」と解説していたものの、「そしたら小倉智昭さんが「いや、違うね!」って言い始めて」と同番組「MC」の「小倉智昭」から猛抗議にあったことを告白します。「小倉智昭」いわく、お母さんは「松本潤」なのだといいます。

これに「嵐メンバー」が苦笑していると、「伊藤利尋アナウンサー」と「小倉智昭」がそれぞれの「“家族案”」を披露しました。「伊藤利尋アナウンサー」は「父・櫻井翔、母・大野智、長男・松本潤、次男・二宮和也、末っ子・相葉雅紀」で、「小倉智昭氏」は「父・櫻井翔、母・松本潤、長男・二宮和也、次男・大野智、末っ子・相葉雅紀」だといいます。父と母論争は結局収束しなかったとのことですが、「伊藤利尋アナウンサー」いわく、「ちなみに相葉師匠末っ子、全く異論が出なかった」とのことでした。「相葉雅紀」は「異論出なかった!?」と笑いながら突っ込んでいました。

また、「嵐メンバー」もこれまで取材で同じような質問をされていたといい、「大野智」が「昔よく「“家族像”」ってあったよね。取材とかで」と切り出し、「俺1回、ニノのこと柴犬って言ったことある」と衝撃の告白。これに「二宮和也」は「俺、一番キテるなって思ったのは、「自転車のパーツに例えるなら?」ってやつ」と奇妙な質問があったといい、「サドルはどっしりしてるからリーダーですかね」と答えていたことを明かしていました。




一方、「櫻井翔」は「とくダネ」の論争に立ち戻り、「一個思ったのは、これ俺が一夫多妻制を採用すれば全部丸く収まるんじゃないか?」と堂々宣言します。腕を広げてすべてを受け入れるかのような寛大な姿勢を見せると、「フットボールアワー・後藤輝基」から「全員嫁!?」と「ツッコ」まれる一幕が見られました。「伊藤利尋アナウンサー」は「お父さんとお母さん4人いるってこと!?」と驚いていたものの、「ま、いっか」となぜかすんなり納得していました。

この放送に視聴者からは、「一夫多妻ってみんなを受け入れる翔君、格好良すぎた!」「一夫多妻制を採用した翔ちゃんが両腕を広げたところが、今日の私的クライマックス」「どさくさに紛れてメンバー全員を自分の嫁にしようとする櫻井さん、最高」という声が集まっていました。

「櫻井翔」が一夫多妻制を採用すればどんなことも丸く収まり結束力が強まるでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。