二宮和也&伊藤綾子★令和婚Xデー★木村拓哉に仲人名浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「二宮和也&伊藤綾子★令和婚Xデー★木村拓哉に仲人名浮上」の事をお伝えしたいと思います。

「2020年12月31日」をもって活動を休止する「嵐」です。「ファン」が最も注目するのが活動休止後の「メンバー」の「“ファーストリアクション”」でしょう。

中でも、「結婚を認めてもらえないなら事務所を辞めてもいい!」と「タンカ」を切ったとされる「二宮和也」は、早い段階で何らかの行動に出るのではないかと「芸能マスコミ」の間で囁かれています。

以前、「週刊文春」が「二宮和也」の恋人の「伊藤綾子」が昔の仕事仲間に「20年までに結婚できそう」と漏らしたと報じましたが、「二宮和也」の「スケジュール」を見る限り、あまり現実的ではありません。関係筋から改めて漏れてくるのは「“活動休止後に一段落した彼女の誕生日「12月23日」ではないか”」という見立てとなっています。




「伊藤綾子」は、交際直後から自分の年齢のことを気にかけていました。出産などのことも念頭にあったのではないでしょうか。ただ、入籍日は自分の誕生日がいいというのが彼女の希望のようです。

この関係筋の推測が実現するとしたら、「2人」の入籍は「21年の12月23日」となります。しかも、「二宮和也」の周辺からは「2人が本当に結婚するとなれば、仲人をキムタクに依頼するのではないか」といった具体的な情報まで囁かれ始めました。

「二宮和也」と「木村拓哉」は「嵐」と「SMAP」の「メンバー」ということでほとんど交流がありませんでしたが、昨年の「大ヒット映画」「検察側の罪人」で共演しています。先輩後輩の検事役を演じて一気に関係を深めたといいます。撮影現場はもちろん、「プロモーション現場」でも熱く語り合う姿が目撃されました。

昨年は、「二宮和也」が日本酒を持参して「キムタク邸」をお忍び訪問する姿も一部女性誌に報道されました。別の関係者によれば、これは「二宮和也」の「“結婚相談”」が目的だったといいます。




「二宮和也」は「11歳年上」の「ジャニーズ事務所」の大先輩に「どうすれば円満に結婚できますか」と教えを請うたそうです。かつて「工藤静香」と「“強行突破”」で結婚した「木村拓哉」は、自らの経験を踏まえながら、親身になって「二宮和也」の相談に乗ってあげたといわれています。余談ですが、この突然の「二宮和也」の訪問に、一番喜んでいたのは、実は次女の「Koki,」だったようです。

事務所内で「“上下関係”」を非常に大切にするといわれる「二宮和也」が、一生に一度の晴れ舞台の介添人に「キムタク」を指名したとしても不思議はないというのが現時点での分析のようです。

「ラジオ」でも漏らしていましたが、最近、「二宮和也」は頻繁に友人や後輩の「タレント」を自宅に招いて食事会を開催しています。それを接待するのが「伊藤綾子」の仕事で、彼女はこの数年でかなり料理の腕を上げたといいます。後輩たちの間では、彼女の料理がちょっとした評判になっているそうです。

交際から「5年」になります。「キムタク」の強力援護を受けた「二宮和也」は、「ゴール」に向けて突き進みそうですね。

「令和Xデー」が「2021年12月23日」になったとしたら「二宮和也ロス」の始まりになってしまうということでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。