安田章太★ファンを唸らせた★毛ガニに気をつける★聞き間違いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「安田章太★ファンを唸らせた★毛ガニに気をつける★聞き間違いとは」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」、「5月8日深夜」の放送には、「女優・本田望結」が「ゲスト」として登場しました。「スタジオトーク」では、「安田章大」の「“天然”」が炸裂し、大いに盛り上がりました。




「本田望結」といえば女優と「フィギュアスケート選手」の二刀流で、仕事と学業、そして「フィギュア」の練習を行う毎日だそうで、ですが「休みはいらない」そうです。移動時間に勉強をしたり台本を覚えたりするという話を聞き、「関ジャニ∞メンバー」は感心します。

「村上信五」が「メンバー」の移動時間の過ごし方について話を振ると、俳優としての活動が多い「錦戸亮」は、「仮眠するか、台本を覚えてる」とのことで、「本田望結」と似たような過ごし方のようです。

「安田章大」は「マネジャーさんの「“車の動き方”」を見ている」と回答します。これに「村上信五」が「もうちょっと詳しく」と促すと、「安田章大」は「道間違ったりもするし、車間距離がおかしかったりもするから「こっち行った方が早いよ~」って軽めに言うて」と説明します。「村上信五」がすかさず「軽めに言うん?しっかり言ったほうがいいんちゃう?」と「ツッコ」むと、「「“指揮官”」みたいだと怖いやん?」と優しさゆえの「“軽め”」だと説明したものの、今度は「“指揮官”」という「ワード」に疑問が飛び交い、「教官!」と訂正した「安田章大」でした。




さらに「安田章大」の天然発言は続き、「本田望結」が「俳優・平泉成」から「好きなものを2つ見つけられたことがすごいことだから、信じて頑張って」と背中を押された「エピソード」を披露した際、「村上信五」が「ケガには気をつけてほしい」と「本田望結」へ「エール」を送ると、突然、「横山裕」が「なんで「“毛ガニに気をつける”」ってなんやねん!」と発言します。どうやら、「安田章大」が「ケガには」を「毛ガニは」と聞き間違っていたようで、「あの司会者めちゃくちゃや思って!」「「スケート」リンクに「“毛ガニ”」来たらどうしようかと」と説明する「安田章大」に、「スタジオ」は大爆笑に包まれていました。

この天然ぶりに、「ネット」上は「聞き間違い!ある意味天才「笑」」「「“安田ワールド”」が炸裂してたわ~最高!」「天然に振り回される他メンバーもかわいかった~」などの感想が続出しました。「安田章大」の存在も光っていましたが、その「ボケ」をすかさず拾い上げる「村上信五」と「横山裕」の「アシスト」が優秀で、これぞ「関ジャニ∞」らしい「連係プレー」といえる放送でした。

「安田章大」の「天然ボケ」は「他メンバー」にしてみればそんなに驚くようなことではないようですね。日常茶飯事のできごとなのでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。