伊野尾慧★イノ調★礼は令和いらないぞ★ジャグが引くほどスベってる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★イノ調★礼は令和いらないぞ★ジャグが引くほどスベってる」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP・伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「5月9日」に放送されました。

「伊野尾慧」の「プライベート写真」を紹介する「伊野尾ピクチャー」の「コーナー」では、「メンバー」の「山田涼介」との「ツーショット」を披露しました。「5月9日」は「山田涼介」の誕生日でもあるため、「伊野尾慧」は「昨日、山田涼介と一緒に写真撮ってきました!」と、わざわざ「伊野尾ピクチャー」で紹介するために撮影した写真だと告白しました。




「伊野尾慧」と「山田涼介」が肩を組んで互いを指さしている写真と、今年で「山田涼介」が「26歳」になるということで、「2人」が手で「2」と「6」を作っている仲睦まじい「ツーショット」を公開しました。これを見た「三宅正治アナウンサー」から、「何かプレゼントあげたの?」と質問された「伊野尾慧」は、「あの~ あげてないです!」と若干焦りつつ、「気持ちをたくさん、たくさん、今日届けたいと思います。山田、おめでとう!」と「メッセージ」を送っていました。ですが、「三宅正治アナウンサー」からは「それで終わらせるの!?」と鋭い指摘が入り、「伊野尾慧」は「タジタジ」になっていました。

その後放送された「イノ調」では、「進化するスーパー銭湯」という「テーマ」で、人気の「サービス」を提供している「スーパー銭湯」を「伊野尾慧」が調査しました。新元号「“令和”」に代わってから初めての「イノ調」ということで、「伊野尾慧」は「コーナーオープニング」で「令和になったからにはね、「イノ調」のすばらしいスタッフみなさん、全員連れて食事に行きたいね。みんな、礼は「令和」いらないぞ!」と「ギャグ」を飛ばすも、場を凍りつかせてしまう展開になりました。「おい、引くほどスベってるじゃねえか!」と恥ずかしそうにしていましたが、気を取り直して「コーナー」を進行する「伊野尾慧」でした。

まずはじめに、岩盤浴を体験した「伊野尾慧」。銭湯を訪れた若い女性客に、「ここのお湯は美肌効果もあるみたいよ。でも2人は必要ないくらい、肌キレイだね」と褒める、「アイドル」らしい場面も見られました。ですが逆に、女性客が「めっちゃキレイ」「一番キレイ!」と「伊野尾慧」の肌を絶賛したため、驚きつつも「ありがとう!」と喜びの表情になりました。




その後、「今年3月」に「オープン」したばかりの「スーパー銭湯」を訪れた「伊野尾慧」は、本格的な料理が楽しめる「飲食フロア」を訪問しました。銭湯施設内にあるとは思えない「オシャレ」な内装と、「バラエティ」豊かな「メニュー」が紹介され、最後に「デザート」をいただくことになりました。「テーブル」に運ばれてくると、「伊野尾慧」は思わず「すげー!」と驚き、「見て!めちゃめちゃ軽部さん!」と、「アイスクリーム」の表面に「軽部真一アナウンサー」の顔写真が「プリント」された「トライフル」という「デザート」を「カメラ」に向けます。「軽部さん、いただきます」と断りを入れてから、「伊野尾慧」は「軽部真一アナウンサー」の顔を「スプーン」ですくって「パクリ」。そして「なんか心なしか、ほんのり軽部さんの味がする気がします」と不思議な「食レポ」をし、「スタジオ」を湧かせました。

今回の放送について「ファン」からは「「イノ調」スタッフさんとの絡みが最高だった!見事にスベってたね「笑」」「「“軽部さんアイス”」が来たときのうれしそうな伊野尾くん!かわいい!」「伊野尾くんが出演者のみなさんにかわいがられててうれしい!」との声が集まっていました。

「伊野尾慧」の「スベるギャグ」は番組中に「ファン」も何度か聞かされているので驚くようなことでもないですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。