美 少年★米国予行練習が波紋★ジャニー社長★心はないの?&ファン怒り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「美 少年★米国予行練習が波紋★ジャニー社長★心はないの?&ファン怒り」の事をお伝えしたいと思います。

「4月下旬、ジャニー喜多川社長」の発案による「“米国進出”」計画が明らかになった「ジャニーズJr.」「内ユニット」の「美 少年」です。まだ経験の浅い彼らの海外派遣を決めた「ジャニー喜多川社長」に対し、「Jr.ファン」から否定的な意見が相次ぎましたが、今度は「HiHi Jets」の公演に関して不満や怒りの声が続出しています。

「美 少年」は、「2016年11月」に「藤井直樹、那須雄登、浮所飛貴、岩﨑大昇、佐藤龍我」の「5人」で「東京B少年」という「グループ名」で始動し、「17年春」に最年少の「金指一世」が加入します。「昨年11月」、突如として「Sexy美少年」への改名が発表されるも、「今年1月」には「美 少年」に再度変わりました。もともと「お気に入りメンバー」を集めた「ユニット」ですが、「グループ名」の付け方にしても、「ジャニー喜多川社長」の「センス」が生かされています。特に最近では「岩崎大昇」の「ビジュアル」、歌声を気に入っているようで、「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」や「コンサート」でも、「岩崎大昇メイン」の「シーン」が増えています。




「ジャニー喜多川社長」はそんな「“肝入りグループ”」である「美 少年」の「アメリカ」行きを思い描いているといいます。「美 少年、少年忍者、HiHi Jets、7MEN侍」が交代で単独公演を行う「ライブイベント」「ジャニーズ銀座2019 Tokyo Experience」「4月28日~6月2日、東京・シアタークリエ」の取材会にて、「毎年8月」に「米ロサンゼルス」で開催される「二世週日本祭」に「美 少年」を派遣する「プラン」について語っていたそうです。「メンバー」の「岩﨑大昇」と「那須雄登」が稽古中に「海外に行けたらいいな」と漏らした一言を受け、「ジャニー喜多川社長」は公演前に「君たちが外国に行きたいって言うから、8月くらいに行かせるかもしれない」と、「メンバー」に伝えたと報じられました。

「30日付」の「スポーツ紙」などでこの話題が取り上げられると、「Jr.ファン」の間では「CDデビュー」と結びつける「コメント」が相次ぎ、「美 少年」へ「バッシング」が飛び交う事態になりました。そこへ来て、「5月14日」に行われた「HiHi Jets」の「ジャニーズ銀座2019」昼公演に、「美 少年」が登場しました。「ステージ」上で「岩崎大昇」が「夏にアメリカで披露するものをお見せしたい」と話し、「オリジナル曲」「Cosmic Melody」と、「KAT-TUN」の楽曲「FIRE STORM」を歌唱したといいます。最初の時点で「アメリカ進出」の詳細は「未定」と報じられていましたが、どうやら「プラン」は順調に進行していたようです。

「ネット」上には当日の公演を見た「ファン」の「レポート」が複数出ており、「ジャニーさんのほかに外人さんと通訳さんっぽい人が見に来てたから、「二世週日本祭」の関係者かな」「ジャニーさん、美少年が歌ってる時に偉そうな人に指差しながら説明してた」「美 少年が歌い終わったら、さっと消えた」と、「ジャニー社長」の行動を「チェック」した人もいたようです。中には、「ジャニー喜多川社長」が「美 少年」の「パフォーマンス」を「身を乗り出して見ていた」との証言もあり、熱の入れようが窺えます。

「美 少年」は「4月28日~5月6日」にかけて「ジャニーズ銀座2019」の「単独ライブ」を開催していただけに、そこで「アメリカ」の予行練習をするべきだという指摘が続出しました。「HiHi Jets」の単独公演を使って練習することに疑問の声が上がっています。「ジャニー喜多川社長」にとっては、関係者へお披露目する機会がこの日しかなかったのかもしれませんが、双方のファンは複雑な気持ちでしょう。同世代の「美 少年」と「HiHi Jets」は仕事上で接点が多く、「セット」で活動する場面もあるだけに、「美 少年の方が気に入られて、活動に差がついてしまった」と「HiHi Jetsファン」は落胆しています。




「ファン」は「HiHi Jetsが可哀想」と同情しているほか、「美 少年がアメリカに行ってやる曲を、HiHiのステージでやるって事務所エグすぎ」「美 少年がアメリカで歌う曲をHiHiの公演で歌うのおかしくない?」「美 少年を関係者に見せるためにHiHiの現場を使うなんて、残酷」「ジャニーさん、ひどいことするなぁ。心はないの?」と、公演の指揮を取っているであろう「ジャニー喜多川社長」に呆れています。

さらには「美 少年もここでやるのか って気分だっただろうね」「メンバーが悪くないのはわかってるけど、美 少年がアメリカで披露するメドレーをHiHi Jetsファンが見る意味とは?」「他グループの公演で曲を披露する美 少年、大人からいいように使われてる気がして嫌だ」と「美 少年」を庇う書き込みや、「HiHi Jetsの公演なのに美 少年だけ見て帰るジャニーさん。「スペオキ」「スペシャルお気に入り」の匂いがスゴい」と、あらためて今回の一件で「“美 少年推し”」を実感した「ファン」も少なくありませんでした。

こうした「ジャニー喜多川社長」の横暴ぶりが続けば、「一部Jr.ファン」の間で「美 少年」叩きが加速してしまいそうなものですが。

「ジャニ―喜多川社長」が「美 少年」の原石に磨きをかけ「ダイヤモンド」の輝きを放ってほしいと願っているのかも知れませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。