セグゾ★リスナーの台本放送が波紋★どこまで台本?&理解できない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「セグゾ★リスナーの台本放送が波紋★どこまで台本?&理解できない」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「5月13~16日放送回」に、「佐藤勝利」と「マリウス葉」が登場しました。「16日」には、「ファン」が投稿した「ラジオ」の台本がそのまま使われる異例の放送となり、不満の声が続出しました。「※14日は放送休止」

「16日」の放送回は、「みなさんこんばんは。「Sexy ZoneのQrzone」、司会の佐藤勝利です。さあ、本日はゲストにマリウス葉さんを迎えております」と、いつもとは違う雰囲気で番組が「スタート」しました。その後、「リスナー」から届いたという「みなさんの気持ちを川柳であらわしてください」という「メッセージ」を元に、「トーク」が繰り広げられました。




川柳をあまり理解していない「マリウス葉」に対し、「佐藤勝利」が「“サラリーマン川柳や“風刺”」について説明します。そして、「マリウス葉」が「10年前」にした旅行を「テーマ」に「スイス山 空気がきれいや いっぱいある」という作品を発表しました。「マリウス葉」らしい独特な川柳に、「急に関西弁!」と「ツッコ」む「佐藤勝利」でした。

そして、番組最後に告知を行う「コーナー」では、「菊池風磨」と「佐藤勝利」が「レギュラー出演」している「バラエティ番組」「アオハルTV」「フジテレビ系」を宣伝した「マリウス葉」でした。これに「佐藤勝利」が「ご本人の宣伝としては?」と聞くも、「マリウス葉」は「あの 今幸せです」と的外れな回答を披露し、「それが告知ということでいいですね?今、幸せということで。本当に楽しみですね」と「佐藤勝利」は半ば強引にまとめたのでした。それでも「マリウス葉」は、「もう佐藤さん、本当にもうすばらしい司会だと思いました!これから将来が楽しみですね、ウフフ」と話を続け、「今の言い回し、ローラじゃん!」と「佐藤勝利」は一言。

その後も「今夜のお相手は、Sexy Zoneの佐藤勝利と、ローラさんでした」「佐藤」「じゃあ、ローラーを履いて帰るわ!スラースラー、ローラー!ローラー!」「マリウス」という、不思議なやりとりが。「エンディング」で、ようやく「佐藤勝利」から「気づいた方もいらっしゃると思いますが、リスナーの方に台本を募集しまして。そのリスナーさんの台本でやらしていただきました」と「ネタ」明かしがあり、「2人」の「トーク」は台本に添ったものだということが判明したのでした。




今回の「ラジオ」を聞いていた「ファン」からは、「どこまでが台本なんだろう?」「全部台本だったのかな?アドリブっぽいところもあったけど、気になる」と戸惑いの声が続出しました。また、「なんだ、台本か 残念。すっごくガッカリ」「ちょっと不自然な感じがするなと思ったら、そういうことだったのね。これは事前に告知するべきでしょう」「うーん、なんかグダグダだったなあ。もうリスナー参加企画はいらないかな」など、不満を募らせた「ファン」も居たようです。

今後も「リスナー」からの台本を募集するようですが、次回は「ファン」を落胆させないためにも、冒頭で「タネ」明かしをした方がいいかもしれないですね。

台本を選んでもらえた「リスナー」にとっては夢のような放送回になったでしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。